スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

相変わらずの生活です

 何か月に一度の生存報告って感じですが本当に申し訳ないです。
もうRSSリーダでも使ってくださったほうが確実だなと思うわけですがどうでしょう。

で、最近の近況ですが、帰宅して飯を食べて風呂に入ったら日付が変わったり変わらなかったりしてます。
とりあえず、仕事量が1.5倍ぐらいになってます。
最高記録は一般平均の3倍ぐらいでしょうか。
小さな事は上を通さず直接私に来るのが謎。
そのどさくさに紛れて結構重要なことまで来るのが不思議。
それをこっそりと処理する私も私ですが。
上もそれを知ってるらしく、最近丸投げしてくるようになって更に仕事が増えたよ!
(泣きながら)

でもって休日に書こうとしていざパソコンの前に向かうと何も出てこないのは
才能の枯渇ではなく疲労が原因ですかそうですか。
アイデアはそれなりに出てくるんだけどなぁ。

そんなことはともかく、まだしばらくリアルに忙しいので更新はこんな感じにグダグダになりますがご了承ください。
転職するとかしないとか出世するとかしないとかでゴタゴタしてます。
全てが落ち着いた時には・・・って落ち着くのだろうか?(聞くなよ)



2999年のゲーム・キッズ 完全版 DX (講談社BOX)2999年のゲーム・キッズ 完全版 DX (講談社BOX)
(2008/05/08)
渡辺 浩弐

商品詳細を見る



過去に紹介したと思うんですけどめでたく再販されました。短編小説好きはとりあえず読みましょう。
あのボリュームでこの値段は正直お得って言うか過去に高い金で買った私はどやねん、と。
でもハードカバーのほうが読んでるぞ、って感じがして好き。


ボクのまんが記 (シリーズ昭和の名作マンガ) (シリーズ昭和の名作マンガ)ボクのまんが記 (シリーズ昭和の名作マンガ) (シリーズ昭和の名作マンガ)
(2008/05/20)
手塚 治虫

商品詳細を見る


随分と昔に少しだけ読んだっきりだった「がちゃぼい一代記」が唐突に読みたくなって購入したわけですが衝動買いだけは成長しませんなぁ。
整理しても本棚からあふれ出てくるのは何かの陰謀か。(違います)
売っても売ってもそれ以上に購入するから結果増えてるんですよね。


あっ、ども。おひさしぶりです。(初回限定盤)(DVD付)あっ、ども。おひさしぶりです。(初回限定盤)(DVD付)
(2008/06/25)
GReeeeN2BACKKA

商品詳細を見る



あれですね、持つべきものは趣味が似ている知り合いですね。
おかげでレンタル解禁されるよりも早く聞くことができてちょっと嬉しい。

まぁアルバム全体としてはノリがいいですね。何も考えずに騒ぐには丁度いいわけで。
個人的にはあまり自分について語らないラップが好きなんですよね。
ナイス橋本さんとか。他はパッと思いつきませんけど。

このバンドって好きと嫌いの差がオレンジレンジ並に激しいのが何だかなぁ。
音楽ぐらい好きに聞かせてくれよ、と思うのは私だけですね、はい。

でもたまにいますよね、文句ばっかり言う人って。
ネットに限らず普段の生活でも見かけます。
ああいう人がいると何かテンションが下がるからイヤだ。



美しき生命 【初回限定盤】美しき生命 【初回限定盤】
(2008/06/11)
コールドプレイ

商品詳細を見る


まさかジャケットに「民衆を導く自由の女神」を使うとは思わなんだ。

Viva La RevolutionViva La Revolution
(1999/07/23)
Dragon Ash

商品詳細を見る



並べると間違えて購入する人が一人ぐらいいると思う。
とりあえずcoldplayは「静寂の世界」以来聴いてなかったんですが、
私個人の感覚からするとこれが今のところ一番好きかもしれません。
これほどの音楽を聴かずに放置しておくのはもったいないですよ。
なんて書いてますが私もiTuneのCMで流れるまですっかり忘れてました。

Coldplay - Apple iTunes Viva La Vida




いやぁ、壮大ですなぁ。歌詞もいいですし。
聖書を知らないと訳が分からないと思いますが。
エルサレムの鐘の音を聴けとかそんな感じ。(超適当な翻訳)

スポンサーサイト
00:11 | 物欲刺激で景気回復 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

音楽は何で聴くのか

 あれ、どんどん更新回数が減ってるよ。(ヤケクソ)
このまま行けば半年後には自然消滅・・・する予定は今のところありません。

とりあえずネタを探す余裕すらあまりないのであると便利なトラックバックでも。


こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは、「音楽は何で聴きますか?」です。iPodなどのポータブルプレイヤーを持ち歩いて聞いてる人、よく見かけます。みんないろんなところに音楽を持ち歩いてるんだなあと思います。私が持ってる携帯は音楽に強い携帯ということで携帯でもポータブルプレイヤー...
FC2 トラックバックテーマ:「音楽は何で聴きますか?」



耳です。

――いや、そういう話じゃないですかそうですか。

やっぱり音楽は無いと生活の半分以上が死んだみたいになるので何でって言われても困るんですが私個人の意見としてはやはり音楽を何故聴くのかと聞かれれば「ただ単に好きだから」と答えたいんですけどもそんなことを言っても「答えになってない」とか言われるのがオチなのが何だか悲しいというか結局そういう人は自分が思い描いているような答え以外は認めない人が多いので注意が必要です、って話がどんどん脱線していってますがつまり何を言いたいかといえば「音楽は――

――いい加減にしないと怒られるのでこの辺で。


で、真面目な話、最近は買ったアルバムなんかは全部パソコンにぶち込んでます。
ダウンロード購入は何か違う感じがするんだよなぁ。
個人的にはアルバム通して聞きたい派。
曲順にはミュージシャンの思いが入ってると思うんですよね、曲順で悩むミュージシャンの話なんかよく聞きますし。


LIFE(初回生産限定盤)LIFE(初回生産限定盤)
(2008/04/16)
ACIDMAN

商品詳細を見る


ACIDMAN、新作『LIFE』は最高傑作

個人的最高傑作は「創」だと思うのだがどうか。
いや、初期の「培養スマッシュパーティ」も捨てがたいし、
「ある証明」のカップリング曲の「human traffic」のギターも好みだし結局全部好きなんじゃん、
とツッコミ入れられること確実なわけですが、結局何が言いたいのかといえば
「ちゃんと販売日に販売しないんですかうちの近所のCDショップは」
というわけでフライングゲットだぜ。ありがとう○○レコード。

とりあえず少し聴いただけですが感想を。
「もしかしたらホントに最高傑作かもしれん」
もうね、聴いてて笑いが止まらん。何この完成度の高すぎる曲のオンパレードは。
捨て曲無いのは当たり前、全曲シングルカットされてもおかしくないぐらいのクオリティ。

いやー、今年は何か購入したアルバムがなかなか外れないのがいい感じ。
前評判のイイものしか購入してないって意見もありますかそうですか。


Love and LeaveLove and Leave
(2007/12/05)
BIGMAMA

商品詳細を見る


メロディアスなギターロックにヴァイオリンを乗っける時点でもはや作戦勝ち。
これはもう独特なので試聴してください、としか言えません。
歌詞も苦悩する若者って感じでいいですよ。


世界初の「フルカラー3Dプリンタ」で何を作る?

女性のおっぱ(自粛)

いかん、何か最近疲れてるのか文章に歯止めがかからん。
やりたい放題というかむしろバカっぷりをさらけ出している気がしないでもない。

(何がイヤかって「おっぱっぴー」という逃げ道を作っている自分がイヤだ。
でも「女性のおっぱっぴー」て何だソレ)


6万ボルトの電撃でパソコンを守るガードシステム

万が一放電したら即死亡するだろうなコレ。セキュリティよりも人命尊重するのは昨今の人権派に対する皮肉か。(違います)
でもこれだけやってもピカチュウにはかなわないってのが何だかなぁ。
誰かライチュウにも注目してあげてください。

本日の江頭2:50

早大圧勝!佑ちゃん13日先発/東京6大学

記事はさておき写真がかなりアレなので紹介。
人が貧血で倒れる瞬間をとらえた貴重な画像ですが、倒れている角度がどう見ても江頭にしか見えないんですけど。(不謹慎)


22:51 | 物欲刺激で景気回復 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

モノに埋もれている生活

 本を読む時間が無いのにどんどん増えていくのはこれいかに。
購入がストレス解消になっているのかどうかはさておき。
でもってどうでもいいですけどCDがもうラックに入らないよっ。


ワールド ワールド ワールドワールド ワールド ワールド
(2008/03/05)
ASIAN KUNG-FU GENERATION

商品詳細を見る


久々のアルバムですね、
最初の頃と比べるとだいぶ落ち着いた感がありますが、それについては大人になった、ということで。
個人的には初期の頃の突っ走った感じが好きです。
何か色々なものを抑えた分聴きやすくなってますが、
その分脳天をぶち抜かれるような衝撃は無くなっているのが残念。

多分何度も聴いているうちに好きになっていくスルメ的アルバムなんでしょうなぁ。
例えるなら奥田民生氏みたいな感じですね。

でもアジカンに限った話じゃないんですが、
「ファーストアルバムにしか存在しない初期衝動」ってヤツがたまらなく好きなんですよね。
無駄に叫んでいたり高速ギターソロを入れたりとか。
若さと勢いだけで乗り切った感が・・・ね。


音楽の子供はみな歌う音楽の子供はみな歌う
(2008/01/23)
サンボマスター

商品詳細を見る


「太陽の真下、涙枯れましたサンボマスター」です。
こちらは何も変わりなく延々と攻撃的なロックンロールをやってます。
いつもより全曲速度が早め、勢い重視の方は聴きましょう。


PLAY THE FIRST CHORD!PLAY THE FIRST CHORD!
(2007/10/03)
RYOJI & THE LAST CHORDS

商品詳細を見る


現在これが地味にリピートかかってます。
純粋なノリ重視のパンクロック。
サビのメロディが口ずさんでしまうぐらい心地いいです。
よくエモとかメロコアとか細分化されてますが、要は聴いている本人が楽しかったらそれでいいと思う今日この頃。
とりあえずPOTSHOTよりも好きであることは間違いないですな。



Q.E.D.-証明終了- 29 (29) (月刊マガジンコミックス)Q.E.D.-証明終了- 29 (29) (月刊マガジンコミックス)
(2008/02/15)
加藤 元浩

商品詳細を見る


いつの間にか本屋に売っていたので即購入ですよ、えぇ。
もう本棚に入らないんですけども。
今回は話の終わり方がとにかくキレイです。
人が死んでいるのにキレイもへったくれもないって話ですかそうですか。


魔王 3 (3) (少年サンデーコミックス)魔王 3 (3) (少年サンデーコミックス)
(2008/02/18)
伊坂 幸太郎、大須賀 めぐみ 他

商品詳細を見る


最近じわじわと売れているらしいですね、このマンガ。
原作が伊坂幸太郎氏ということで面白いのは当たり前なんですが、
それを大胆にリミックスしているので原作読んでいるのに展開が読めない、という理想の流れになってます。
にしても表紙の殺し屋蝉、今回出てこないのに何故表紙を・・・?


本日の時代の流れ

わいせつブルーレイディスク摘発

>「仕入れ先に『これからは(DVDでなく)ブルーレイディスクの時代でっせ』と言われ、入荷した」と供述。1枚2000円で仕入れ、今年2月から高画質を売りにして1枚4000円で販売していたという。

遂にエロも高画質の時代に入ったか・・・って需要ないだろまだ。
肝心のプレーヤーがまだそんなに普及してないんだから。

というかそんなに高画質にしても結局モザイクかかってるんだから一緒だと思うのだがどうか。
どうかと聞かれてもな。
むしろ女優の肌荒れとかが見えてちょっとブルーな気分になると思う。ブルーレイだけに。
ちなみに男優のむさ苦しさも高画質で。

私としてはそこまでして見るほどのものかと思いますがね。
――誰ですか購入する勇気がないとか言う人は。
さ、最近はネットで購入出来るんですからねっ!
(何の話だ)
22:22 | 物欲刺激で景気回復 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

まだまだ道のりは長い

 とりあえず予定では来週ぐらいには一段落つくハズ。
結局一ヶ月もかからず出来ました。多分二十日ぐらいじゃないかな、と。
おかげで周りから
「だったら早く本気を出せよ」
と言われましたが私は元気です。(日本語がおかしい)

基本的に追いつめられないと本気を出さないタイプらしいので、仕事をしない場合は容赦なく追いつめてください。
あ、ちなみに追いつめ過ぎるとそのまま居なくなります。

でもまだまだ用事が残っているのが何だかなぁ。
まぁ仕方ないと言えばそれまで何ですが。



TEENAGERTEENAGER
(2008/01/23)
フジファブリック

商品詳細を見る



ここ最近のヒット作。

正直「FAB FOX」の方向性がいまいち見えなかっただけに
まさかこうまで突き抜けるとは予想外でしたね。
ロック好きには大歓迎ですよ、えぇ。

もしかすると1stアルバムの「フジファブリック」とは別の意味で越えたかもしれませんな。

「線香花火のわびしさをあじわう暇があるのなら最終列車に走りなよ」
この歌詞は反則だと思うんですがどうでしょうか、えぇただの独りよがりです。


BEST THE BACK HORNBEST THE BACK HORN
(2008/01/23)
THE BACK HORN

商品詳細を見る


THE BACK HORNのベストという時点で買いです。
というかアルバム全部ありますが何か。
これを機に全部聴け、とは言いませんが、
個人的には「イキルサイノウ」だけでも聴くべきですね。

イキルサイノウイキルサイノウ
(2005/08/24)
THE BACK HORN

商品詳細を見る


「神様 俺達は悲しい歌が 気が触れる程好きです」
このフレーズで心臓打ち抜かれ、「幸福な亡骸」で泣きそうになった私としては、是非とも聴いて欲しい一枚です。

カナシミカナシミ
(2005/12/07)
スネオヘアー、azumi 他

商品詳細を見る


先日とあるレンタル店に行ったらインディーズの「SUN! NEO! AIR!」が置いてあり、思わず借りて聴いていると、
知り合いから「スネオヘアーはこのアルバムが一番ヤバい」
というようなことを思い出し、借りてみたらホントにヤバかったですな。

一言で言えば「一曲目から盛り上がり最高潮」ですな、えぇそんな感じ。
ということで、ここ数日はずっとこれを聞きながら通勤してます。


銀行強盗の「似顔絵」

そんなイメージ図で犯人が見つかるほうが怖いわ。
それは犯人の特徴に「犯人は竹を割ったような性格です」
とか書かれているようなモンですよ、えぇ多分。
よし、だったら私も狐面でも被って銀行強盗をすれば・・・ってしませんから。
22:46 | 物欲刺激で景気回復 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

2007年に聴いた音楽とか

 皆様、今更ですが明けましておめでとうございます。
私はそれなりに生きてます。
年末年始、一言で表すと
「仕事納め、大みそかの夜。仕事始め、元旦の朝」
でした。
元旦の朝って車の通行量が少ないんですね。(泣きながら)

今年の目標
「来年頑張る」
もう毎年恒例ですけども。

で、年をまたいでパソコンが調子悪いです。
ただひたすらに
「プログラムを探しています」とかそういう感じ。
とりあえず何とか直したというか、逃げたというか、重要なデータだけを予備のHDDに移し替えただけですが。
今もビクビクしながら書いてます。(小心者)

更新が止まったら
「あ、コイツのパソコン壊れたな」
と思っていただければ結構です。
むしろ誰かパソコンを送っていただければ。(ねぇよ)

――昔、地域雑誌の「探しています」コーナーで
「ノートパソコン XP搭載モデルなら何でも。譲ってください」
なんて投稿が紹介されていて
「そんなヤツおらへんやろ」(大木こだま風に)
などと思ったことが・・・ってどうでもいいですかそうですか。

これは早急にパソコンを買い換える必要があるわけですが、一つ問題が。
「部屋にそんなスペースはない」
本棚から溢れている本が今現在、机の下に横積みになってます。
おかげで居住スペースがどんどん狭くなっています。
――はい、もとから狭いとか言わない。


さて、新年一発目は何を書こうか
去年聞いていたCDアルバムでも紹介してみようと思います。
決してパソコンの調子が悪くてニュースを探せなかったわけではありません、えぇそうですとも。

PINK ALBUM(初回限定盤)(DVD付)PINK ALBUM(初回限定盤)(DVD付)
(2007/01/24)
ピンクリボン軍

商品詳細を見る


何だかんだで去年一番聴いたアルバム。
アルバム全部あるのにベストを買ってしまうのは何故かと。
ライブ映像がYouTubeにあったので紹介。

ピンクリボン軍 初恋



昔の日本歌謡のような歌い回しとヴォーカルの壊れ具合が何とも。
「セチガラバラッド」という曲のPVなんかサビの部分で盆踊りしてますし。
盆踊りロック、「ゆらゆら帝国」じゃないですけど。

ゆらゆら帝国 - 夜行性の生き物3匹



別名「阿波踊りロック」です。(違うと思う)
見ているとだんだん笑いが止まらなくなるのは何故だろう。

そろそろ、かりゆしそろそろ、かりゆし
(2007/10/23)
かりゆし58

商品詳細を見る


歌詞がストレート過ぎて逆にスゴイ。
特に「アンマー」はアコースティックのほうが歌詞が際立っていいですな。

かりゆし58 「アンマー」





それは、鳴り響く世界から現実的な音を「歌」おうとする思考。それは、鳴り響く世界から現実的な音を「歌」おうとする思考。
(2007/09/12)
te’

商品詳細を見る


ヴォーカル無しのインストバンドです。他の人に紹介するのがこれほど難しいバンドも珍しい。

正直タイトルだけで十分って感じなんですが、曲名も長いです。
「如何に強大な精神や力といえども知性なくしては『無』に等しい。」とか
「愛も信仰も同じ様に日々のささやかな勤行でのみ『維持』される。」
「明日を最も必要としないものが、最も快く明日に立ち『向』かう。」
など、哲学的な感じがまたいいんですよ。
年末年始はコレばっかり聴いてました。

近未来の神話(期間限定)近未来の神話(期間限定)
(2007/03/07)
クラクソンズ

商品詳細を見る


去年のUKシーンで一番盛り上がったのはやはりニューレイヴでしょうか。
まぁ基本的に向こうでは「次はコレが来るぞ」と雑誌で紹介されるにもかかわらず
大して流行しないとかそういうのがよくあるので実際流行っているかどうかは知りません。
向こうに行ってないから分かりませんし、「もうニューレイヴは終わった」とか言われてもいますが。

「80年代のディスコサウンドに不規則なテクノを混ぜ込んだ感じ」な音で、
とりあえず日本人には踊りにくいサウンドであることは間違いないです。
「VOLA and the Oriental Machine」で踊れるなら大丈夫ですが。


AFTER THE RAIN(1ヶ月期間限定価格盤)AFTER THE RAIN(1ヶ月期間限定価格盤)
(2007/02/28)
ナイス橋本、あたりめ 他

商品詳細を見る


日本で数少ない「癒し系ラッパー」の一人。
ちょっと前に電車で大阪に行ったときに「キンミライ」を聴いて以来ハマってます。

ナイス橋本 キンミライ




思えば去年だけでHDDの音楽容量がかなり増えましたからね。
このまま行けば来年ぐらいには100GBを越える感じがしないでもない。
――まぁいいか。(いいのか?)
22:00 | 物欲刺激で景気回復 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。