スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

夏色の嘘

 夏が暑いのは冬が寒いのと同義である、
そう考えてもやっぱり暑いものは暑いわけで、いくら今が夜中だとしてもそれは気休め程度にしか感じられず、夏が暑いのは必然なんだと必死に言い聞かせてみてもいざ暑くなってみると愕然とするやら憤然とするやらもうとにかく憮然としてしようがない。
それが自然の摂理だなんて言われなくても分かってはいるが、こんな暑さじゃ太陽を打ち落とす気にもなれやしない。

「心頭滅却すれば火もまた涼し」というのは至極簡単な話だと思うが、知ってりゃ大丈夫かどうかはまた別の話で、実際に行うには平常心と同等の根性が必要であり、生憎そんな便利なものを持って生まれてなどいないオレは滅却することもなくただ蚊に襲撃されているという悲惨な状態である。

それにこの言葉を残した人物は滅却したまま焼け死んでいるのであまり信用出来るもんじゃないし。
人を信じれば穴二つ、自分の墓穴は自分で掘れってことか。

「おい、さっさと掘れよ」
 などとぐるぐる考えていたら怒られてしまった。
「ホントにこの辺りなんだろうな」
「そのハズだよ、だってここにカツラの木があるし」
「カツラ!」
「誰もオマエの事なんて言ってないから反応すんな」
 と、騒がしいオレたち三人が今いるのは母校である中学の裏手にある裏山である、あまり人も入らず忘れ去られた感があるが、ここには卒業前にオレたちが埋めたタイムカプセルがある。

 事の流れを説明すると、同窓会で再会したのが4時間前、
タイムカプセルの話題になったのが3時間前、
で、掘り出しに出かけたのが1時間前、
そして今に至る、と。
そう考えると無駄な行動力だなと思う。昔と何も変わっちゃいない。

「ダメだ、暗いし記憶無いし見つかんねぇよ」
「大丈夫、こんなこともあろうかと、金属探知機を持ってきた」
「何探す気だ」
「あ、オレはダウジングセットを」
「所持してるオマエが分からねぇよ」
 などと騒ぐこと数分、結局各々が勝手に探し始める。そのまま数十分が過ぎた後、
「これだけ探しても見つからないなんて、もしかして
『環境にやさしい! 土に還るプラスチック素材使用』
とかじゃないだろうな」
「そんな不親切な素材なんか使ってたまるか」
 などという愚痴も飛び交い始め、急速にやる気が削がれていく。そんな状態。

「なぁ、死体って見つけたらどうしたらいいんだ?」

 唐突に聞かれた。
フリーズ、シャットダウンが出来ません。

「そりゃオマエ、警察に連絡してだな・・・」
「・・・・・・」
「・・・見つけたのか?」
 彼はそれには答えずただ地面を向いて立ちつくすだけだった。何だか急に寒くなってきた。

「おぉい! こっちも見つけたぞ」
 そんな状況とは無縁のダウジング男が横で声を張り上げる。
「ほら、タイムカプセル」
「それどころじゃねぇよ、死体見つけたんだからさ」
「死体?」
「そう、白骨死体だよ」
 怪訝そうな顔を見せた刹那、すぐに表情が変わった。
「あぁ、それか、それには心当たりがある」
「心当たりって、この死体にか?」
「まさかお前、殺したのか!」
「分かったからちょっと待ってろよ、確かこの辺に・・・、おぉ、あったあった、ほらコレ」

 『タイムカプセルの中身 目録』

「あ、そういえばこんなの書いたな」
「そ、これのココ、見てみな」

 オレたち二人はそこに書かれていた内容を見て納得した。





中に入れたモノ

・野球カード
・鈴木選手のサイン入りボール
・通知票
・10年後の自分へ
・あの日の思い出
  ・
  ・
  ・
  ・
・理科室の人体模型(入らないので横に埋める)

スポンサーサイト
23:03 | 短編小説 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

夏だ スイカだ 懸賞だ

 のっけからいきなり季節の話題なんかされても
「面白くない漫才のつかみ」
みたいな匂いがするからあまり書きたくはないのですが。

でも今日の暑さはちょっと異常。
梅雨をすっ飛ばしていきなりコレですか、
今年初の扇風機登場です。でもクーラーは付けないぞ。(待て)
明日から梅雨だとか、その言葉、毎日聞いている気がするのだが。

「今週末から本格的な梅雨に入ります」
えっと、三週間ぐらい前にそう聞いたのですけど。


巨大スイカが漫画家・西原さん宅に…送料10万円

お、大きい・・・重さ80キロですか、私よりも余裕で重いぞ。

多分この人はネタにする可能性大。というか送った人はそれ狙い?

あ、大きいスイカはあまり甘くないそうなので、カブトムシに食べさせてあげるといいと思います。ま、見てないとは思いますが。
困ったら今なら送料込みで引き取ります。(だから見てないってば)


あ、そうだ、
昔なすびがやっていた「懸賞生活」の向こうを張って
閲覧している方から物資を送ってもらって生活する
「救援物資生活」なんてどうだろう。

ブログを使えば簡単に出来そうだし。
おぉ、何だか面白そうだぞ。

新人芸人の方、有名になりたい方、テレビの企画に悩んでいる方。
是非挑戦を。(他力本願かよ)

・・・でも確実に妙なモノが送られてくるな。
賞味期限ギリギリのヤツとか、放送禁止なヤツとか。
それにもし誰も送らなかったら餓死するしなぁ。

そうか、そこで構成作家の出番というわけか。(勘違い)
21:19 | 物欲刺激で景気回復 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

魔法使いハリーの波瀾万丈

 作者がネタバレのようなことをするのってどうかと思う。
いや、別に自分のことではありませんが。

ハリー・ポッター衝撃の結末、主要人物3人のうち2人が死ぬ!?

ハリー・ポッター、何が凹んだかって
一冊を数時間ほどで読んでしまったことです。
せっかくなんだからもう少しゆっくり読めよ自分。


えっと、2人が死亡するんだったら、
一人はヴォルデモード卿で(おいおい)
これでダーズリーとかだったらもう・・・ゴメン、何も思い浮かばないわ。


まぁ作者本人も「結末はアンハッピーエンド」みたいなことを言っているそうなので、
ま、まさか「20世紀少年」みたいな結末が!

伏線を色々出しまくった挙げ句、何も解かずに丸投げして終わり、
みたいな打ち切り感漂うラストでした。
これで来年何も無かったら「東京大学物語」に並ぶのでは?
(しかし早口言葉って何だよ一体)

そうそう、最近打ち切りで面白かったのは
「ゆび」

若干トラウマ画像がありますのでご注意を

新たなる打ち切り伝説「ゆび」
おふらいんver2

「タカヤ」については・・・もう何も言いません。


でも三谷幸喜氏は
「12人の優しい日本人」を執筆しているときに
役者の反応を見て犯人を変えた、みたいなことをしたそうな。
よくあることなんでしょうか。


まさか「トラウマエンド」みたいなことだけはイヤだなぁ。

トラウマエンドの例

 ・ハリー死亡
 ・実はハリーの父親がヴォルデモード卿
 ・夢オチ
 ・というかまさかの「打ち切りオチ」
 ・腐ったプリンを食う


 ・・・ちょっと待て、最後は僕秩だろおい。




 お詫び、というか私的連絡

先日チャット内で
「チョコボール、エンゼルの当て方」
を書きましたが、調べた結果、あれは
「遊戯王などのレアカードの当て方」
でした。
チョコボールにロット番号なんて無かったです。
申し訳ありませんでした。

ということで、
その方法を確かめる為にビックリマンチョコを買ってきます。
(落ち着け)
21:34 | 妄想的雑記 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

ニセMozilla 出回る

 最近パソコンが重いなぁ、と思ったらRSSリーダが原因でした。
ま、これはOperaだけだと思いますが。
RSSを読み込むときにとんでもなく重くなります。

Opera使いの方、ご注意を。
(しかしOpera9の日本語版が待ち遠しい、このヴァージョンにはバグがあるそうなので)


Mozillaに似せた悪質ブラウザ出回る


「パクリが出てきてやっと一流」
という言葉がありますが、これで「FireFox」も一流の仲間入りでしょうか。
(メールは「Thunderbird」派な私)

で、その問題のブラウザは
「Browsezilla」
という名前です。ロゴも似せて作っているそうなのが気になりますね。

ということで、突撃して画像を取って来ました。(←バカ一名)

*クリックで拡大します。

Browsezilla



危険な匂いがしますね、ロゴの恐竜のやる気の無さっぷりといい。
(特に目の生気の無さは笑えます)
一応見かけは検索エンジンのフリをしています。
でも、どう検索しても(もちろん何も打たずに検索しても)
この画面が出ます。

*やっぱりクリックで拡大

necessary



で、インストールを促す表示が出るわけですね、それも全力で。

ダウンロード


実行?
そんなわざわざ地雷を踏むような真似が出来るほど勇気はありません。


とりあえず保存だけして確認しましたが、
「avast」は反応しません。
サブで愛用している「BitDefender」は見事に反応しましたが。

で、話によるとウィルスバスターは反応しないとか何とか。

過信はするなということですね。人間関係と同じで。
・・・いや、別に嫌なことがあったわけではないですが。


で、結論

「不明なファイルは開かない」
・・・結局いつもの結論に、それが出来たら苦労はしない。



注意

興味本意で見て勝手にインストールされても責任は負いませんので。
悪しからずご了承下さい。



おまけ

後でスパイウェアを調べたら一件感染していました。

うぅむ、いつの間に入ってきたんだ。
忍者かコイツは。

21:20 | 素晴らしき人間の発想 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

約160万円の本

 最近購入しようか悩んでいる本。


レオナルド・ダ・ヴィンチが遺した宝物 レオナルド・ダ・ヴィンチが遺した宝物
春宮 真理子、マシュー・ランドルス 他 (2006/05)
トランスワールドジャパン

この商品の詳細を見る


ダヴィンチノートの複製が欲しいのですよ。
ホントはそれだけを集めた本があればいいのですが、
さすがにそれは無理なのでね。

というか付録が豪華。



【付録例】
1452年に祖父が残したレオナルド・ダ・ヴィンチの出生記録
1483年にルドヴィコ・スフォルツァに宛てた自己推薦状
チェーザレ・ボルジアから与えられた通行許可証
1507年以降に描かれた人体解剖図
レオナルドが描いたイモラの地図
鏡文字で残された手稿からの抜粋
アントニオ・デ・ベアティスの日記から『モナ・リザ』に関する記述
ほか27種。




この付録に反応した人はいるのでしょうか。
値段が5000円ぐらいだしなぁ、
本一冊にそこまで出すのも勇気がいるし。

しかし問題は何に使う気なのかいまいち不明なこと。
・・・ダメじゃん。


でもダヴィンチの全集って無駄に高いですね。
というか値段設定おかしいぞ!
と言いたくなってしまう


レオナルド・ダ・ヴィンチ素描集―ウィンザー城王室図書館蔵 (第2輯) レオナルド・ダ・ヴィンチ素描集―ウィンザー城王室図書館蔵 (第2輯)
レオナルド・ダ・ヴィンチ (1990/03)
岩波書店

この商品の詳細を見る



¥1,627,500(税込)って・・・。
桁が違いすぎます。もはや本じゃないだろソレ。
もうモナリザの模写が買えそうな値段ですけど。

いっそ図書館にリクエストしてやろうかな。(止めなさい)

21:20 | 妄想的雑記 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

W杯で日本が優勝!

 いや、日本人として一度は書いて見たかっただけです、
スイマセン。
阪神ファンが『阪神日本一』と書きたいのと同じようなこと?
ちょっと違うか。

ま、優勝したのはこっちですが。

W杯で日本が優勝!“RoboCup”ドイツ大会にて

いつも中に人がいないか確認してしまう私は時代遅れ。
でも激しくぶつかり合うAIBOは見たくないと思う。
「武闘派AIBO」とか「狂犬AIBO」とかヤダなぁ。

さて、ロボットと言えば「先行者」
と書くのもあまりに面白くないので割愛。

だって今更これについて書いてもねぇ・・・。
ということでコレを紹介。こっちも今更って感じですが。

BigDog - The Robotic Mule

で、その動画がコレ。

Robotic Mule

動きが何だか
「間違えたよさこい」
って感じがしないでもない。
他にも見方によっては

「やる気のない相撲の試合」とか

「リズミカルな引っ越し業者」とか

「いまいちよく分からないカバディ」とか、
色々と見えてきます。

足がやけにリアルなのが感動を通り越してトラウマに。


こ、これが「不気味の谷現象」か・・・


不気味の谷現象


おぉ、ということはもうすぐ人間に近いロボットが。
でもあんな動きをする鉄腕アトムとか想像しただけで破壊したくなるのは何故だろう。

21:08 | 妄想的雑記 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

当てぬなら 意味がないだろ ホトトギス

 普段から予言とか占いとかはあまり信じない質です。

これは多分「と学会」の本を読んだ影響ですね。
読めば爽やかに打ち砕いてくれるのでここでは書きませんが。


でも弟切草(小説版)の冒頭で確か
「占いを信じない人ほど自分に自信が持てない」
みたいなことを話していた記憶が。
ある意味当たっている気がするなぁ。

というわけで、
朝のテレビなんかで占いをやってるとついつい見てしまうわけですが。
ま、見るだけですけどね。

「あ、今日一位だ、やったね」(本末転倒)


で、でも血液型占いは絶対に信じません。
だって
「アメリカ人の7割が自分の血液型を知らない」
そうですから。別にアメリカ至上主義じゃありませんけど。

ふと思ったのですが、
血液型が発見される前って

「先生、急患です」
「出血が酷いな、よし、輸血だ」
「・・・うぎゃぁぁぁ」
「先生、失敗です」
「あぁ・・・4回に1回は成功するんだけどね――」

みたいな感じだったのでしょうか。(あくまで想像)
そんなロシアンルーレットはイヤだなぁ。
科学の進歩に感謝。


何書いてんだろ、え、えぇっと、
スペインではこんなことがひっそりと叫ばれてれいるようで。

「スペインがW杯優勝」ノストラダムスが予言?


まぁ勝負は勢いで勝てる時もありますし、
これがスペインファンの追い風になるのかどうかが注目ですね。
というかもう少し早く言い始めてくれればなぁ、
優勝国予想で「スペイン」って書いて応募したのに、残念だ。

でも未だに信じている人の為に処方箋を。

トンデモ ノストラダムス本の世界 トンデモ ノストラダムス本の世界
山本 弘 (1998/07)
洋泉社

この商品の詳細を見る


予言ってどうにでも解釈出来るということです。
今読むと逆に笑えますね。
「え、もう人類滅亡してたんだ」
みたいな感じで。

と、ここで一つ予言を書いてみる。

「貴方はいつか死にます」

この予言が外れた方はご連絡を。(おい)
21:07 | 素晴らしき人間の発想 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

だったらロボットを置けばいいじゃない

 サッカー日本戦、寝ていて見てないハズなのに・・・。

でも、いつも負けると
「日本代表は決定力不足」ということになり、
「ハングリー精神がないから勝てない」
というお決まりの結論になるのはどうなんでしょう。

「日本って恵まれているから勝てないんだ」
という言い訳に聞こえなくもない。

これって
「計算が出来ないのは電卓を使っているから」
みたいな感じですか。
・・・って書きながら思ったけど、これってあの名言
「パンが無いならお菓子を食べればいいじゃない」
と、そこはかとなく似てる気が。

ということで、
「サッカー評論家はマリーアントワネット」であることが判明・・・
しても嬉しくねぇ。

・・・ま、どっちも世間知らずという意味では同じでしょうけど。


 ドラゴンボール130冊万引き 男2人を逮捕

まず本屋にドラゴンボールが130冊もある時点でスゴイと思うのだが。それを上着に隠しただけで盗むとは、
灯台もと暗しということなのか、ただの向こう見ずなのか、どちらにしても真似をしてはいけません。

でも売ったのは一部だけなんだ・・・。


ちなみに、
私が初めて入った店での経験。
入った途端に店員(おじさん)が奥から出てきてずっと睨まれ続けました。
万引き対策のつもりがどう考えても逆効果。
商品をよく見ようと手に取った瞬間視線が強くなったり。

え?もちろん買わずに出ましたよ。
出るときにスゴイ睨まれましたけどね。
もう二度と行きませんが。
営業大丈夫なのかな、あの店。

21:05 | 妄想的雑記 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

のっけから宇宙刑事な理論は聞きたくありません

 明日は遅くなりそうなので更新が出来そうにありません。
せっかくの連続更新記録だったのになぁ、残念だ。



ワールドカップの最新ニュースを関西弁で

で、何で関西弁やねん。だったら東北弁とか色々あるやろ。それもやれや。
(・・・うーむ、関西弁って文章に書くと何だかニセモノ感が漂うなぁ)



若さってなんだ? それは宇宙刑事のことだ


「振り向かないーことーさー」(何故か知ってる)
にしても「よろしく勇気」と「よろしく哀愁」って似てると思う。
「あばよ涙ギャバン宇宙刑事・・・」ってM-FLOじゃないか。
(果たしてこれを知っている人はいるのだろうか)


これを見ただけでプレーした気分になる私は安上がりだなぁ。
ゲーセンの「DDR」を背後から見ているだけでプレーしたような気分になるのと同じことですね。

別名「背後霊」、もしくは「バックダンサー」
つまりは「ゲーセンの敵」、プレーしろよ。


21:37 | 妄想的雑記 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

地獄の業火には焼かれたくない

 暑さで書く気が起こらないので今回は雑記風に書いてみます。
でもクーラーは付けない。付けたら負けかなと思ってる。
(何の勝負だ)


しかし毎日毎日暑い日が続きますねぇ。
もうすぐ夏至だからでしょうか、この分だとまた今年も猛暑になりそうです。こういうときだけ地球温暖化を身近に感じる私。
(そうそう、2050年頃にはオゾン層が元に戻る、という観測があるそうです。それまで我慢・・・出来るのだろうか?)

日本の気候も変わっているのでしょうか。住んでいると分からないものだなぁ。
で、もしかすると見たこともないようなカラフルな蝶なんかが飛び始めたり、庭でバナナが出来たり、スコールが降り出したり。
いつの間にやらどこぞのRPGのような世界になりつつあるのがちょっと不安でもあり、楽しみでもあります。
間違えても「レガイア伝説」のような気候にはなりたくないなぁ。

(先日にわか雨のことをスコールと呼んだらツッコまれました、さすが関西人)

もしかするとその辺に変なキノコがもう生えていたりするかもしれません。色が鮮やかなのは危険ですからね、あと美味しそうなヤツも。
あるキノコ研究者の話によると
「頭では毒キノコだと分かっていてもついつい食べてしまう魅力がある」
そうなのでご注意を。

研究者、と言えば思い出すのは在野の民俗学者だった
「九十九黄人」先生です。

知る人ぞ知る学者の方で、日本ではもっぱら奇人扱いを受けていましたが。
まぁ研究内容が
「世界の性風俗」でしたからね。

で、その博物館の内容がもう、ここに書くのもはばかられるようなものばかりです。資料価値はかなり高いのですが、でも紹介出来ないのが残念だ。気になる方は検索を。

「ワシはね、世界中の女をモノにしたよ」
との発言が印象的でしたね。
その先生もお会いすることなく亡くなられました。
寂しいものです。


とまるで亜熱帯のように湿っぽくなってしまったので気分を変えて。
(ここで温帯だろ、というのは止めてください、特にケッペンの気候区分を持ち出すのだけは・・・)

審判にものすごく抗議する選手

手、長いなぁ、ってか長すぎだろ。
もうそのままビンタでもしそうな勢いです。

この写真を撮った人は狙ってましたね、多分。
21:05 | 妄想的雑記 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

指示通りの言い訳

 サッカー、引き分けてしまいましたね。
私が見なかったから引き分けで済んだのか、
それとも速報で気にしていたから引き分けになってしまったのか。
それを確かめる為にも次回の試合時間は寝ます。(おい)
け、決して眠いから寝ているわけではありません、気にしない為に寝ているのです。
ホ、ホントですって。(必死)

でも、矢崎滋氏の苦しみも今なら分かる気がする。
(そんな苦しみを分かってもなぁ)

しかし、負けるといつも
「監督を交代しろ」
と言うのだけはどうもね。

「試合前までは持ち上げて、負ければ手のひらを返したかのように叩く」
という日和見主義な匂いがするのです。
「ライブドアショックの前と後のマスコミの扱い方」
みたいなね。あと村上ファンドも。

ま、お決まりのジョークに何反論してんだ、って話ですけど。

もういっそ「サカつく」で満足・・・それとこれとは話が別か。

それこそ監督にとっては「負けられない戦い」なのでしょうか。
(このキャッチコピーってかなりのプレッシャーだよなぁ)

ということで、まさかのときの言い訳はコレで行きましょう。


絶望



もう有名な言い訳になりつつありますけどね。
20:35 | 妄想的雑記 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

システムに重大な欠陥アリ


 男選びの基準が大きく変わった! 「三低」男がなぜモテる!?

「高身長 高身長 高学歴」
ではなく、
「低リスク 低姿勢 低依存」
がモテるそうです。

ともすれば「後腐れのないヒモじゃねぇか」
という意見もちらほら聞こえてきそうですが敢えてスルーの方向で。

と、ここで月並みなセリフを言えば
「そんな聖人君子みたいな人がフリーでいるわけないでしょ」

ちなみに、私の場合は

「低リスクではなく、むしろリスクメイン」

「低姿勢かと思いきや慇懃無礼」

「低依存なんてことはなく、ただ無関心なだけ」

という
「カニかと思ったら『カニカマ』だった」
みたいな失望感を味わうと思うのでオススメ出来ません。

売れ残り、というよりシステムに不具合が発生しているので販売を自粛しております。
アップデートしようと思ったらサポート打ち切りでしたのでもう修正されることはないでしょう。
(久米田康治氏の影響でしょうか。うーん、清掃局に連絡を。)



「選べる人はいいけどさ、選べない人はどうすんだよ」
「大丈夫だって、どうせ選べる期間なんて短いんだからさ」
「選べる内が華ってか」


という会話もあり得ない話ではないかもしれませんので、
皆様、その手の選択はお早めに。

21:21 | 妄想的雑記 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

「ゲゲゲの鬼太郎」のオールナイトニッポン

「ゲゲゲの鬼太郎」のオールナイトニッポン!

 ラジオかぁ、また聞こうかな。
最近ラジオはネットラジオしか聞いてませんからねぇ。
で、ネットで見つけてちょっと面白かったラジオがコレ。

ねがらじ

こういう系統はあまり、いや、ほとんど聞かないのですが、
でもこのテンションの低いグダグダ感が新鮮なので紹介。



で、そうそう、鬼太郎、と言えば思い出すのは
「墓場鬼太郎」
昔の話ですけどね。(だから何歳なんだオマエは)

そういえば、ゆらゆら帝国が「墓場のファズ太郎」なんて変名を使ったこともあったなぁ。
関係ないけど。


竹内寛行氏の描いた「墓場鬼太郎」は完全に黒歴史となっているようです。
日本テレビ版ドラえもんみたいに。

ドラえもん (日本テレビ版) OP

知っている人いるんですかね、これって。

ドラえもん第一話 ゆめの町 ノビタランド


約一名増えてますが。あの青い帽子の男は誰なのだろう。


とまぁ黒歴史はこれぐらいにして。



昔、学校の図書館で水木しげる氏の描いた「昭和史」を読んで
「やっぱり凄いなぁ」などと思いながら読み進めているうちに、
とある事実に気づいて愕然としました。

「これ最終巻置いてねぇ!」

気づいた頃にはもう三巻目。結局最終巻まで読めずに
未だ完結しておりません。
いい加減読めよ、と思うのですが、最終巻だけ買うのもなんだかなぁ。
21:38 | 妄想的雑記 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

泡の向こうに見えた涙

 元来、炭酸飲料は全く飲まないような人間ですが、
コンビニでこんなものを見つけてしまい、購入してしまいました。

スパークリングカフェ

ネスカフェ スパークリングカフェ


「コーヒー+炭酸飲料」という、出来ることなら出会ってほしくなかった組み合わせです。


でもいちご大福が美味しかったように、意外と美味しいのかもしれない。
そんな淡い期待を抱きつつ購入、さっそく飲んでみる。

・・・うん、不味くはないね、美味しくもないけど。
もっと最悪なものを予想していた分、何だか肩すかしを食らった気分です。

「一口目はフレーバーを入れ忘れたコーラ、後味はアイスコーヒー」

といった感じでしょうか。
まぁ味覚はあまり良い方ではないんですけど。
(と書くと「んなこたぁねぇよ」と言われるのですけどね)

「料理人は舌一枚で成功するのさ」
とは安房直子氏の「魔法をかけられた舌」でのセリフですが。




まほうをかけられた舌 まほうをかけられた舌
安房 直子 (1979/01)
岩崎書店
この商品の詳細を見る


児童書で売られてますけど、かなりの傑作です。
これを小さい頃に読むことが出来た子供は幸せです。
何故なら、大きくなってからまた読んで感動することが出来るからです。
何気ない日常にポンと放り込まれた「すこしふしぎ」なもの。
それによって変わる主人公の運命。
「可愛くて、奇妙で、面白くて、切ない」
どうしてここまで綺麗に、そして透明感のある話に仕上げられるのか。
大人になってから読むと泣きます。というか泣きかけました。
私に子供が出来たらこの人の作品は絶対に読ませてあげると思う。
それぐらいスゴイ作家。
短編小説で泣きたいなら取り寄せてでも読むべき。




えぇっと、で、結論
「これで140円はちょっとね」
ということでしょうか。
罰ゲームでは使えそうにありません。(当たり前だ)
21:24 | 物欲刺激で景気回復 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

プロペラで声が聞こえない


本日、この辺りはずっと雨でした。

で、傘をさして出かけたわけですが、
ボランティアでやっている(と思う)交通整理のおじさんの横で信号待ちをしていました。
(そこはちょうど小学生の通学路であり、時間的にも登校時間でした)

と、突然そのおじさんが私に話しかけてきました。

「キミ、そんなとこで傘さしてるとヘリコプターに巻き込まれるよ」

へ、ヘリコプター?
突然の訳の分からぬことを言われてちょっと、いや、かなり混乱した私。

思わず上を見ましたが、電線が見えるばかりで何も見えません。
よく聞こうとヘッドフォンを外すと今度はこう言われました。

「まぁ巻き込まれてもいいんならそこにいてもいいけど」

な、何に巻き込まれるんですか?
不必要に不安になり、辺りを見回す私、
今なら不審者で職務質問されてもおかしくない状態でした。

で、
「は、はぁ・・・」

などと曖昧な返事をして、信号が変わると同時にそそくさと逃げるようにその場を後にしました。
もう敵前逃亡は死罪とか言われてもいいです。

考えてもみて下さい、
「街を歩いているといきなり見ず知らずの人から訳の分からぬことを言われ、
更に『ちゃんと言ったぞ、俺は知らんから』みたいな態度をとられたとき」の気持ちを。


そしてそのおじさんが見えなくなってからすぐにさっきの言葉について考える自分。

聞き間違いだったのかなぁ、いやそうに違いない、だったら何だ、ヘリコプターって?

などとぐるぐる考えながら進むこと数分、
結局分からないので、何かいつもと違う様子のものがないか探していると、
目の前に現れたのは一台のゴミ収集車。

これか!

・・・いや、というかこれしか考えられないんですが。
未だに答えは分かりません。
傘をさしていたからゴミ収集車に巻き込まれた、
なんて聞いたことがありませんし。

でも他は別に変わったところなんて無かったからなぁ。
・・・もういいや、これだな、うん。いくら考えても答えは出ないし。
考えるだけ無駄って気がしないでもない。

単にヘッドフォンをつけていたからの聞き間違い、でしょうけど。
もしくは耳掃除をしていないだけか。


「リモートコントロール」が
「妹今度来る」に聞こえてしまったり

「結婚を前提とした お付き合い」が
「絶交を前提をとした どつきあい」

に聞こえるなら耳掃除をしましょう。
あと嘉門達夫も聴きましょう。



ということで、
朝から見知らぬ人にいきなりのゴミ扱いをされたわけですが、
皆さんもご注意を。(しても意味ないと思う)


21:35 | 妄想的雑記 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

最近の購入記録とか

 最近購入したヤツとかから、個人的にオススメなものを紹介。
・・・まぁ実はネタが見つかりませんでしたって話なんですが。
だったら無理に更新するなって?
そりゃそうだ。


Sherbet Snow and the Airplane / SUEMITSU & THE SUEMITH

 今年最も注目すべきユニット。
「グラインド・ピアノ・ロック」
いや、「グラインド・スプラッシュ・ピアノ・ロック」
SUEMITSU & THE SUEMITH
初のシングルです。

多分この曲はSUEMITSU & THE SUEMITH史上最速にして最強のキラーチューンでしょう。
前作のアルバムを軽く越えましたね、この一曲で。

とりあえずブレイクする前に紹介しておこう、という下心丸出しの紹介でした。


ここで試聴して財布に余裕があれば購入してもいいでしょうね。

Sherbet Snow And The Airplane e.p.


追記
そのPVが見つかったので追加。フルで聴けますよ。

Sherbet Snow and the Airplane

サビがいいなぁ、これ。

Irony


やっぱりピアノに弱いなぁ、私って。
ヒイズミマサユ機氏も好きだし。
東京事変にいた頃の「透明人間」のライブ演奏なんかもう奇跡としか思えません。
あの叩きつけるような高速ピアノがもう・・・。



夢の方へ 夢の方へ
自由人 (2005/07/06)
インディペンデントレーベル

この商品の詳細を見る


メロディはよくあるようなロックなんですが、
歌詞にハッとさせられます。

「何百年生きられない だから何十年ワガママを許して」
とか

「僕は僕という奇跡の元に生まれて育って君と出会う 今日もまた誰かと誰か出会えばいいな」
とか

「もし叶ったら・・・ よりも叶えるほうが何だか楽しそうに思えたから」

というように
もう全文引用したいのですが、さすがにそれはアレなので一部分だけ。

歌詞が好きと言えば、これもいいですよ。


普通の恋 普通の恋
菊地成孔 feat.岩澤瞳 (2004/01/28)
イーストワークスエンタテインメント

この商品の詳細を見る


この菊地成孔氏、嫌いな人は大嫌い、好きな人はとても好き、という見事に評価が二分する人なわけですが。
あ、私は好きですよ、こういう人がいないと面白くないですから。

曲は毒の入ったポップ、という感じでしょうか。

「11歳でドストエフスキー15歳でエヴァンゲリオン 最悪のコースに溺れていた」
リストカット症候群の彼と

「子供のころパパにされたことの復讐をしていることが分からなかった」
チョコレート依存症の彼女との

世界中に溢れる普通の恋の歌。
これも歌詞を全文引用したいのですが(以下略)

菊地秀行氏の実の弟なので、文章がかなり上手いのです。
気になる方はエッセーなんかを一度読んでみてはどうでしょう。


えっ、最近読んだ本は紹介しないのかって?

・・・私にマイナーな専門書とかを紹介しろと?
だって「パックマンのゲーム学入門」とか紹介してもね、読む人なんていないと思う。


パックマンのゲーム学入門 パックマンのゲーム学入門
岩谷 徹 (2005/09/17)
エンターブレイン

この商品の詳細を見る


 ほら、ゲームの作り方なんか知ったってどうしようもないでしょう。
まぁこれはアイデアの出し方なんかが書かれていて面白いんですけどね。後半の対談も卒倒しそうな人達ばかりですし。
宮本茂氏とか、糸井重里氏とか。

でも心ない人が読んだら
「パックマン開発者のただの自慢話じゃねぇか」
などとなりそうなのでちょっと怖い。

あの時代のゲームの歴史を知らないとちょっと分かりにくいかな、
と思います。ちゃんと説明はありますが。
「ジービー」「ボムビー」「キューティQ」
まで知ってろ、とは言いませんが。むしろ知っているほうがスゴイと思う。

ジービー

まぁやりましたけどね、これ。
(だから一体何歳だ、というツッコミはナシで)
21:18 | 物欲刺激で景気回復 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

無意味な集中力を発揮

 昨日、ほとんどのところであの時間帯のアクセスが減っていたそうです。
みんな見ていたんだなぁ。
作業をしながら見ていましたが、気づいたら試合終わってました。
い、いつの間にこんなことに・・・。

ということで、ふてくされながら更新しております。
色んな意味で。前半数分までは覚えているんだが・・・。




ファミコン型のアラームクロック

欲しいです、以上。(適当超特急)


横浜の民家にタランチュラ

横浜の方はご注意を。ん、横浜・・・?


30年以上偽物に気付かず 伊博物館の日本刀

>同館学芸員のチビタ氏
お、おそ松くんじゃないか。
「てやんでぃバーロイチキショイ」とか・・・言わないだろうな。




いつものように書く気力がないのでニュースサイト風にまとめてみました。

ということで、集中力を無意味な場所に発揮してしまったことを後悔しつつ、次の試合こそ見ようと思うのですが、
いつもしっかり見ると負けてしまうことが多いようなので次回は見ません。
これで勝ったらもう日本代表の試合は見られないんじゃ・・・。
まぁいいか。(いいのか?)
20:59 | 妄想的雑記 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

EQ自己診断テスト

 こんなものがあったのでやってみた。

 EQ自己診断テスト


で、結果はこんな感じになりました。




状況判断力

[50点] 状況判断にやや時間がかかり過ぎる傾向が・・・・・。

あなたは基本的に、そう頻繁に状況判断を誤るということはありません。ある程度じっくり時間をかけて検討すれば、正しい結論に到達するだけの能力に恵まれています。少なくともその点については、自信を持っても大丈夫です。
ただしあなたの場合、最終的に判断を下すまでにやや時間がかかるのが悩みのタネ。そのためせっかくのチャンスを他の人に横取りされてしまったり、早めに脱出すればまぬがれたピンチにズルズルはまってしまったり・・・・・といった危険性があります。これまでも恋人候補を絞り込めず「だれにしようかな」と迷っているうちに、めぼしい異性にはみな恋人ができてしまったりした経験があるのでは?
その意味であなたは、いつまでも迷うのではなく、早めに状況判断をしていくことが今後の課題といえます。本来正しい判断ができるあなたなので、多少急いで結論を出しても大失敗はしないはず。


感情制御力

[79点] 感情制御力が強すぎて、人間味に欠ける傾向も

あなたはかなり強い感情制御力の持ち主といえるでしょう。普通の人ならガックリ落ち込んでしまうようなショッキングな事件に見舞われたり、つい大はしゃぎするようなうれしい出来事に出会ったりしても、平然と構えていることができるのが、あなたなのです。それだけに周囲の人からは「大物」なんて評価をちょうだいしているかもしれません。
ただしその反面、あなたはときとして感情制御力が強く働きすぎて「気取った人」「人間味に欠ける人」などと思われてしまうことも少なくないかも。
また本当はつらい状況にあるのにつらそうに見えないために、周囲の人になかなか助けてもらえない・・・・・といった状態も考えられます.ですからあなたの場合はむしろ、必要な時にははきり感情を表現することを心がけたほうがよさそうです。


意志実行力

[84点] どんなに高い目標でも途中で投げ出さずに努力できるはず

あなたは、抜群の意志実行力の持ち主です。自分で「これ」と決めたことについては、じっくり計画を寝って着実に実行に移していくはず。しかも途中で困難な事態になっても、あなたは決っして投げだそうとはしないでしょう。粘り強く努力を積み重ねていくので、最終的に目標を達成できる可能性は、ほかの人とくらべてかなり高いといえます。
数年がかりで異性の心をつかんだり、難関といわれる資格を取得したり・・・・・。といったことも、あなたなら十分に可能です。
唯一の欠点を挙げるとしたら、場合によっては無理な目標にこだわって、諦めが悪くなってしまうこと。完全主義的な傾向があり努力家なだけに、実現不可能な目標でも簡単にあきらめることができないのです。そのために意地になってがんばり抜き、時間やエネルギーをいたずらに浪費してしまう恐れがあります。特に恋愛など努力だけではどうにもならないことについては、早めに手を引くのも賢明な選択です。


対人共感力

[44点] 身近な人には親切だけれどその他の人には無関心

あなたの対人共感力は、他の人とくらべて特別低いわけではありません。特に身近な人に対しては、あなたは抜群の対人共感力を発揮することができるでしょう。相手が少しでも落ちこんでいたらすかさず優しい言葉をかけることができるし、なかには自分のことは後回しにしてでも友人を助けようとする人もいるはず。それだけにあなたは、人一倍愛情や友情が長続きするタイプといえます。
ただしあなたには、親しい人には対人共感力を発揮できるけれど、そのほかの人に対して無関心になりやすい傾向があるようです。家族や恋人、親友にはとても親切に振舞うけれど、単なる知り合いには結構冷たいタイプ・・・・・というわけです。
そのためあなたは、だれかと知り合っても本当に親しくなるまでにかなり時間がかかりそう。またあなたが困ったときに助けてくれる人も結果として少ないかもしれません。




総合診断

[タイプI] 地道な努力家だけれど理解されるには時間がかかりそう

感情制御力と意志実行力の2つのテストで比較的高得点をマークしたあなたは、ハデなことをいったりせず地道にこつこつ努力する、典型的な不言実行タイプといえるでしょう。
普段は特別目立つ方ではありませんが、重要な場面では思わぬ力を発揮します。たとえトラブルに直面してもくじけずにがんばり抜くので、最終的には大きな成功を手にする可能性もあるはず。
ただし人間関係の面では、押しが弱いというのか、自分を効果的に主張するのがあまり得意でないために損をすることも多そう。仕事で高い実績を上げているのに、それをアピールできず、結局「縁の下の力持ち」で終わってしまったりしやすいのです。当然昇進なども、同僚よりやや遅れがちかも。
このタイプの人がスポットライトを浴びるためには、謙虚なだけではダメ。ときには自分の努力を人前でアピールすることが大切です。
また恋愛に関しても、あまり自己アピールができないためにうまくいかないケースが多いようです。本来心優しいあなたは一度交際がスタートすればケンカなどの心配もなく、順調に愛を育てていけるでしょう。あなたさえその気になれば、結婚の可能性も大きいはず。ただ好きな相手と両思いにいなるまでがかなり苦労しそうです。
せっかく相手と気軽に話をする間柄になれても、それ以上の関係になる前にライバルに先を越されてしまったり、関係が自然消滅してしまったり・・・・・。このタイプの人は、「この人なら」と思える異性が出現したら、とにかく情熱的に自分の気持ちをぶつけることが大切です。
どちらかといえば照れや恥じらいの気持ちが強いあなたですが、それをふり払うことで運命が大きく変わるはずです。




うーむ、当たっているのだろうか。

>感情制御力が強すぎて、人間味に欠ける傾向も

褒められてるのか、それともけなされているのか。
というか

>身近な人には親切だけれどその他の人には無関心

これと並ぶと私が非常に冷酷な人間に見えるのがいとおかし。
(とても趣がある)
というか某ゲームに出てくるサブキャラクターの陸上部員じゃないんだから。
(さっき調べたら血液型が一緒でした。だからどうなんだって話なんですけどね)


ま、まぁ確かに
「第一印象は取っつきにくいと思ったけど、話してみたら意外と面白かった」
なんてよく言われましたよ、えぇ。

そういえば、昔こんなことを言われたなぁ。

「オマエってどっちかと言えば、仲間をかばって死ぬタイプだよな、ラスボスと差し違えたりとか」
「盾じゃねぇんだから」
「大丈夫、盾よりも使えるって、動くから」
「ちっとも嬉しくないんだけど」

常に死亡フラグ立ちまくりなわけですね。イヤだな、それって。


>場合によっては無理な目標にこだわって、諦めが悪くなってしまうこと。

 そうか、だから今もだらだらと小説を書いているのか、
知らなかったなぁ。(泣きながら)


>結局「縁の下の力持ち」で終わってしまったりしやすいのです。

むしろ「縁の下の力持ち」で終わりそうな気配が。
ということで、頑張らないと。(何をだ)

>地道な努力家だけれど理解されるには時間がかかりそう

いつも思うのは
「大器晩成」ってそうなる前に死んだら終わりなのでは。
あと晩成してすぐ死んだりとか。完成しただけましってか。


ということで、この結果から分かること、それは

「Kaiはどうやらツンデレっぽい」

・・・って、ばっ、そ、そんなわけはないんだからねっ。
(もはやギャグ扱い)
21:40 | 妄想的雑記 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

不眠・寝不足は年間で3兆5000億円の損失

 たまにどうしようもなく眠いときがあります。
それは「いまいち盛り上がらない講義」だったり、
「平坦な仕事を機械的にこなしているとき」
だったりするわけです。
単調の繰り返しが眠気の原因ということですね。


不眠・寝不足は日本の損失 年間で3兆5000億円


学生時代、授業中に何故眠くなるのか考えたことがありました。
(もちろん授業中に)
その結果、出した結論は
「話し方が一定のリズムで起伏がないと寝てしまう」
「緊張がなく、リラックスした状態だと尚更」

まぁ当たり前と言えばそれまでなんですが。

で、そんな感じだと考えた私は、次にその対策法を考えました。
そうして考えついた、一番効果的な眠気対策法、それは


「寝る」


・・・いや、冗談ですって。

意外と効果的なのが
「授業料からこの授業の値段を算出する」
ですね。ある意味眠れなくなります。

え?一番効果的な眠気対策法ですか。

「15分だけ寝る」

結構効果ありですよ。(さっきと一緒じゃねぇか)

「その時間が無いんだよ!」
というツッコミはナシで。

あ、そうそう、コーヒーは飲みすぎると逆に眠くなりますのでご注意を。

それでも眠いときはどうすればいいのかって?

・・・人生諦めも肝心です。(おい)



だってこれを書いている今も眠いのです。
ということで、一番効果的な眠気対策をしてきます。
起こさないでください。
21:05 | 妄想的雑記 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

ヨイコノミライ 復刊

 ヨイコノミライ 復刊

あ、あの一部では『げんしけん』を越えたとか越えないとか鬱具合ではぶっちぎりだとかいう、
あの作品を復刊するのですか。
凄いなぁ。


で、『G戦場ヘヴンズドア』もIKKIだったなぁと思ったり。

G戦場ヘヴンズドア 1 (1) / 日本橋 ヨヲコ

G戦場ヘヴンズドア 2 (2) / 日本橋 ヨヲコ

G戦場ヘヴンズドア 3 (3) G戦場ヘヴンズドア 3 (3)
日本橋 ヨヲコ (2003/09/30)
小学館

この商品の詳細を見る



個人的にかなり好きなマンガ。少々アレな描写もありますが、それでも
創作活動をする人は読んで損はないでしょう。
というか将来そういうことで食っていこうとするならば、読んで覚悟を決めて下さい。

その辺のマンガが束になっても勝てない程の勢いと熱さがあります。
特にセリフがもう・・・破壊力凄すぎです。

「常にラスボス前の異様なテンション」

といった感じでしょうか?(聞くな)

例えば冒頭でいきなり主人公が父親にこんなことを言われます。


「自分から読み手を選ぶとは、思い上がりも甚だしい。
そのプライドがある限り、お前は前へと進めんよ。
オナニーは布団の中だけにしとくんだな」


ううむ、耳の痛いセリフだなぁ。

とりあえず、下のサイトでセリフを見て、心臓をぶち抜かれたら読まれることをオススメします。

日本橋ヨヲコ『G戦場ヘヴンズドア』の台詞

全三巻なので、一気に読めるでしょう、多分。

21:43 | 物欲刺激で景気回復 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

強制はしない という強制

 あれですね。
「強制はしない」という言葉って既に強制な感じがします。

いや、何故かっていうと
今日の夕方ぐらいから
別に行きたくもない場所にほとんど無理矢理に行かされたからなんですが。
仕事だと諦めもつくんですが、違ったのでちょっとテンション低め。

「強制はしない、行くの、行かないの?」
という何だか妙なプレッシャーをかけれられて気づけばその場所に行っているという事実。
意志弱いなぁ、まぁいいけど。

でも、そのせいか知りませんが頭上の何かに頭をぶつけて頭から出血ですよ。
意味が分からないって?
書いてる私も何故頭をぶつける羽目になったのか分かりません。
気づけばゴン! でしたから。
(タンスにゴン、っぽいなぁこの言い方)
何という不注意、脳がやられたか?
・・・これ以上悪くはならないからいいけど。

(軽く書いてますが、結構凹んでいるのです。
まぁどうでもいいと言えばそれまでですけど)


そうそう、そういえばW杯開幕ですね。
また徹夜する人が出没しそうです。

で、今回のW杯。「PPLive」とかで観る人がいるんだろうなぁ。

(PPLive:
ファイル共有を使ってテレビを見る中国製ソフト。海外のテレビ番組なんかが見られるそうです。
サッカー、バスケ、他にも色々あるそうな。
なお、お決まりのセリフですが、
このソフトの使用は自己責任でお願いします、くれぐれも推奨しているわけではないのでご注意を)


ちなみに、W杯の期間中、
このブログの更新頻度が下がる可能性もありますので、その辺りはご容赦下さい。
(と、保険をかけておく自分がイヤだ)
22:00 | 妄想的雑記 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

ダヴィンチ7月号での特集

 ここ数日体調がすぐれません。
やはりカロリーメイトを主食にするような生活はダメだったのかと再認識。栄養とらないとなぁ。
あと運動も。

(ここ数日の文章のテンションが低かったのはそのせいです、多分)

 ここは無理にでも上げ・・・る前にまず栄養だな、うん。

ダヴィンチ7月号「夢見たマンガの道具が現実に」

今月号読んでないと思ったらこんな特集を。これは読まねば。
ドラえもんのタケコプター、小さい頃から欲しいと思っていたら
「空想科学読本」でその夢はぶち壊されてしまいました。
(とか言いつつもこのシリーズは全作読む程のファンだったりするわけですが)

でもあの頃の未来予想はあんまり当たっていないような気が。

未だ車は飛ぶ気配すらありません。
高速道路の渋滞も無くなっていません。
妙なセンスの服は着ていません。
一日に必要な全ての栄養が入った宇宙食のような食べ物なんて食べたことがありません。
(カロリーメイトはちょっと違うかな)

でも持ち運び出来る電話はありますね。
そう考えるとちょっとずつ近づいているようで、何だか楽しみです。

あ、よく見れば阿部寛氏のインタビューも載っているのか。
トリック劇場版2、もうすぐ公開ですからね、見に行きたいなぁ。
(とか言いつつ、何だかんだでDVDが発売されるのを待ってしまう自分がいる)

20:57 | 妄想的雑記 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

小説を書いていないなぁ

 最近小説を書いてない、という指摘を受けました。
これについてちょっと言い訳めいたことを。

現在、ご存じのようにサウンドノベルを作成しております。
これに全力投球をしている為、他の場所の投稿を控えさせていただいているわけです。
(まぁ全力を出してもあまり進んでいないんですけど)

今現在は、「超短編小説会」の「同タイトル」向けにしか書いておりません。
まぁ私なりのケジメみたいなものです。


ついでに告白してしまうと、私の小説の書き方はかなり目茶苦茶です。
普通は

「結末を決めてから書く」

だと思うのですが、私の場合は

「最初の数行を書いて、それからシナリオを決める」

という行き当たりばったりな書き方をしています。
オチなんて考えてません、書きながら考えるわけです。

メリットは方向転換が容易なこと、いくらでも加筆修正が出来ること。
デメリットはシナリオ作成と並行作業なので下手をすれば話が破綻してしまう可能性があること。

「思いついた部分だけ先に書き上げて、それから全て繋げていく」

という書き方もたまにしています。というか今書いてるサウンドノベルがその書き方です。
そのせいか、真ん中の重要部分は書けずにどうでもいいような部分ばかり書いている始末。
いや、頭の中では大筋の8割ぐらい出来てるのですがね。

そんな書き方なので
ダヴィンチノートのように断片化された文章が山のようにあります。
いま数えたらノート4冊分ぐらいありました。その中には
「完成間近な小説」とか
「最初の数行しか書いていない小説」とかがあります。
(これがあるから遅筆って言われるんだよなぁ)

多分他の人が見ても理解出来ないでしょうね。
いや、まずこれを理解するような人はいないか。


20:59 | 妄想的雑記 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

仕事探しに絶望して「サイのおり」に立てこもった男


 韓国の無職男性、「サイのおり」に立てこもる

 何処の絶望先生だコレ。
「絶望したっ! 就職差別に絶望したっ!」
とか言い始めるわけはないだろうけれども。

>最初はキリンの檻に入ろうとしていたという。

死ぬ気か。
まぁゾウよりはましですけどね。
どちらにせよ踏まれたら終わりです。
イヤ、始まりかもしれない、新しい入院生活の。

でも動物園の檻に入ってもなぁ。自分から閉じこめられてどうするのかと思ったり。

「檻のように管理された社会に入りたいんだ」
みたいに・・・は考え過ぎか。

>木の上から動物園を訪れていた人々に約4時間も仕事を失った経緯や人生で起きた不運などを叫び続けた。

「人生はネガティブに考えるとそれしか見えなくなる、不幸があるから幸運がある。
幸運ばかりの人生は退屈だ」

と、こんなことを即興で考えてしまう辺り、私もまだまだですな。
(いろんな意味で)

しかし4時間ねぇ。誰も人の不幸話なんて聞きたくないと思う。
多分小説にでもすれば儲かるんじゃないの。
(投げやり)

21:32 | 妄想的雑記 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

ビデオゲームを五輪種目に 米企業が主張

 何だか最近ゲームしてるか小説読んでるか書いてるか
音楽聴いてるかネットしてるかぐらいしかしてない気がする。
む、いかんなぁ。

 ビデオゲームを五輪種目に 米企業が主張


もう何でもありですか。中国だったら麻雀のほうがいいような。

香港の麻雀はスゴイらしいですからね。
「結婚式場であろうが親戚が集まれば麻雀をする」らしいです。
昔聞いた話では
「日本円にして約一万円以上賭けないと熱くならない」
らしいんですけど、その辺りはどうなんでしょう。


>「中国のゲーム市場は急成長している。ビデオゲームが新種目としてデビューするのにふさわしい場所だ」

「日本の宿泊代を切りつめるためにラブホテルに4人で泊まる」
みたいなことを雑誌で特集していた昔とは大違いだなぁ。

秋葉原に行くと周りに知れたら「これ買ってきて」みたいな依頼が山のように来るとか来ないとか。
「海外でブランドものを買いあさる日本人」
と同じ感覚なので何も言いませんが。

でもその数割が転売目的なのはどうなんでしょうかね。

「これは友人の分、これは自分の分、余ったからこれを買って転売しよう」
みたいな感じですか?(あくまで想像)

「限定版は上手くいけば5倍で売れる」とか。
数年前の話ですよ、数年前の。今は知りませんが。





ドラえもん研究サイト 「のびダス」

つい時間を忘れて見入ってしまいました。
「のび太はジャイアンに何回殴られたか」とか
「のび太は何回ドブに落ちたか」など、資料的価値の高いものばかり研究されています。

「海底鬼岩城」のバギーちゃんで、むせび泣いた人は是非。
21:09 | 素晴らしき人間の発想 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

夫婦喧嘩の巻き添え

先日書いた人形で駐車違反から逃れる方法、もしこれが赤ん坊だった場合は逆に開けられますね。特にパチンコに行っている時とか。
(不謹慎)

そんなことをいつも考えているから倒れるんだよなぁ。
気をつけよっと。
(土曜の夜に更新した後そのまま爆睡してしまいました。おかげで今日の朝食はウィダーインゼリーでした。不健康街道まっしぐら)


離婚したけど犬には会いたい、通用せず

いいじゃないか犬ぐらい。(えなりかずき風に)

夫婦喧嘩は犬も食わない、犬にとってはいい迷惑です。
これで子供がいたらそれはそれでイヤだなぁ。


「犬に会いに行くぐらいいいじゃないか」
「いいえ、ダメだわ」
「ねぇママー」
「少し黙ってなさい!」


意味ねぇ。というか子供悲惨だ。これはもうグレるな、うん。
まぁいないからこういう裁判をしているのでしょうけど。

でももし面会が認められて、数年後に

「あの頃、この判決が無ければ、妻とよりを戻すことは無かったでしょう。そう言う意味では、この犬には感謝していますよ」

みたいな展開になるやもしれないので、人生って分からないものですね。(水野晴郎風に)

・・・ホント、何書いてんだろうね。
あ、いつものことか。
21:18 | 妄想的雑記 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

おもちゃのボート競争で泳げずおぼれる

 
駐車違反取り締まりが厳しくなりましたね。
もう助手席に精巧な人形でも置いたらいいんじゃないかと思う今日この頃です。もちろん寝たふりをした人形ですけどね。

「何だ、人が乗ってるんじゃないか」

みたいな感じには・・・ならない? あ、そうですか。
耳の遠い老人が寝ている人形なんかいいと思うんですが。
そうなると逆に

「何で老人を一人っきりにするんだ」

みたいに怒られる気もします。
(というか根本がダメだろ)


こうなったら、停車して5分までに用事を済まして
「これは停車だ、駐車ではない」などと言い張りますか。
無理矢理ですけど。

でも
「他との衝突その他の危険を予防し、防止し、または危険を回避するため」
の停車って認められてませんでしたかね?
これで屁理屈をこねれば・・・ってイヤなヤツだなおい。
あまりこの分野は詳しくないので不確かですが。
(じゃあ書くなよ)




 おもちゃのボート競争の参加者、泳げずおぼれる


>空気で膨らませるいかだで向かったところ、別のおもちゃのボートが衝突して空気が抜けて沈没、男性がおぼれる騒ぎがあった。

 何だか和むなぁ。溺れた本人からすれば悲惨ですけど。
おもちゃのボートが故障するわ、空気を膨らませるいかだは穴が空いて沈没するわ溺れるわこんなニュースにされるわ、もう踏んだり蹴ったりです。


>男性は泳げなかったが、助かった。

あの、その辺りが知りたいんですけど。
(何故かそこに食いつく)

>警察は、「別のボートが当たったのは完全な偶然」と強調している。

 故意だったらそれはそれで事件だなぁ。火サスとかでやりそうな。

「トイ・ボート殺人事件 おもちゃのボートは見ていた」

とか。うわ、B級の匂いだ。
一部のアルバトロスフィルムのような感じですね。
知らないか。(知っていたらそれはそれでスゴイと思う)

こんな映画を配給してます。

マイケル・ジャクソン IN ネバーランディングストーリー

ケンタッキー・フライド・ムービー

女子高生ロボット戦争

チアリーダー忍者

気になって仕方がない、いろんな意味で。
なんだチアリーダー忍者って。
21:37 | 妄想的雑記 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

「縄抜き縄跳び」に特許

「縄抜き縄跳び」に特許 アメリカ

 へぇ、コードレス縄跳び・・・ってただの棒じゃないか。
もう何でもありだなぁ。
というかふつうの縄跳びのヒモを切ったら簡単に作れると思う。
ということで、今度はヒモなしバンジーを。(死ぬ気か)


>これを持って縄跳びのように運動すると、内部の重りが動き、実際に縄を飛んでいるような感覚が得られる仕組み。

筋力トレーニングで手首を鍛えるのに使うヤツと同じような感じでしょうか。回せば回すほど負荷が大きくなるというヤツね、名前は忘れましたが。


>トイレットペーパーの芯を持って縄跳び運動しても問題はなく

何故トイレットペーパー?
いや、これで飛ぶと職務質問という問題がついてきますね。
もしくは周りから変な目で・・・いや、だったらこの商品も同じか。


「TVショッピング、今回ご紹介するのはコードレス縄跳びです」
「わぁ、この縄跳び、ヒモがないわ!」
「今なら同じものを更にもう一個つけて――」


みたいなノリか?
もちろん紹介するのは外人、そして放送時間はもちろん深夜。

(TVショッピングとかで「今なら同じものをもう一つ」とか言われると
「付けなくていいから半額にしてくれ」と思うのは私だけ?)
21:47 | 素晴らしき人間の発想 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。