スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

燃焼


「―――今、日本は混迷しております。
このような状況で我々政治家が手をこまねいていていいのでしょうか。
市民党の森田たけし、森田たけしをよろしくお願いいたします!」
 などと駅前ロータリーで声を張り上げている一人の男。
その付近に忍び寄る二人の男、一人は年配で、もう一人は拡声器を持っている。

「その演説、ちょっと待ったー!」
「はい、速やかに演説を中止して下さーい」
「この国を――」
「速やかに演説を」
「耳元で拡声器を使わないでくれ! 全く、何なんだアンタたちはっ!」
「我々は不完全燃焼撲滅団体、人呼んで『燃焼Gメン』だ!」
「ね、燃焼Gメン?」
「そう、不完全燃焼をこの世から撲滅するために、日々闘っておるのです」
「でも私は演説をしているだけですが」
「その演説が不完全燃焼なのですよ」
「速やかに演説を」
「だから耳元で叫ぶな! 全く失礼極まりない」
「いけませんなぁ、不完全燃焼を侮っていた目黒区在住のハイジャンプ荒川さんもそれが原因で・・・」
「誰だハイジャンプ荒川って」
「最後の言葉が『のび太さんのエッチ』でした」
「どんな状況なんだよ」
「それこそが不完全燃焼の怖さなのです。よし、すぐに消火活動を開始しろっ!」

 その掛け声とともにどこからともなく現れた黒服の集団。
彼らはすぐさま『森田たけし』と書かれていた横断幕やポスターをはがし始めた。

「ひ、人のポスターをっ!」
「ご心配なく、消火活動の一環です」
「こ、これは横暴だ」
「確かに、しかしそう言っていた台東区在住のドメスティック小林さんも・・・」
「だから誰なんだよ」
「笑顔が素敵でした」
「そんなこと知るか!」
「さぁ、後はこのタスキをつければ消火完了です」
「・・・・・・び、ビートタモリ?」
「どうです、この燃焼すらしないような名前は、凄すぎて声も出ないでしょう」
「・・・・・・」
「ご心配なく、登録なんかも全て『ビートタモリ』に変更しておきました。
もう知名度抜群ですよ」
「これからは気をつけて欲しいですな」
「・・・・・・」
「ん、どうしました?」
「あー、気絶してますね」
「となると、再燃焼はもうないな、よし、付近に飛び火していないか調べるんだ」

命令されるやいなや駆け出す黒服の男たち。
数分後、彼らはすぐに戻ってきた。どうやら何かを報告しているようである。

「そうか。ボス、不完全燃焼の疑いのある場所を発見しました、あそこです」
「よし―――、お嬢さん、ちょっとすいませんね」

と、彼が声を掛けたのは路上に自作の詩を並べている女性。
周りに人はいない。

「な、何よ、ワタシはただ路上で詩を書いているだけじゃない」
「いや、別にそのことをどうこう言うつもりはありませんがね。
その詩の内容が不完全燃焼の疑いがあるのですよ」
「大丈夫です、ちゃんと燃焼していれば問題はないですから。ちょっと確認させてくださいね。
ふむ、何々―――」


『立てば毒薬 座れば布団 歩く姿はブリの腹』

『ゆりかごから墓場まで 夜は墓場で運動会』


「・・・しまった、もう手遅れか。おーい、すぐに犠牲者の救出を」
「いきなり失礼ね、人の詩に向かって」
「何が詩ですか、最後のなんか鬼太郎じゃないですか。ボスからもお願いします」
「そうだぞ、大体なぁ、路上の詩人なんてどれも同じ―――」

「・・・ボス、どうしました、ボス?」
「な、な・・・」
「ナッシング加藤さんはまだ生きてますよ」
「なんて素晴らしいんだっ!」

『窓際で いったんもめんが こんにちは』

「あ、やっぱり鬼太郎じゃないか」
「こんな素晴らしい作品を読んだのは初めてだ」
「えぇー」
「ワタシも自分の作品が褒められたのは初めてだわ」
「普通その時点で気付くだろ」
「そうだ、これはまさに運命だ」
「きっとワタシたちは出会うべくして出会ったのよっ!」
「おぉ、アイラブユー」

「―――あのー、ボス、聞いてます?
もしもーし、消火活動はどうするんですか? ボス?」
「えぇい、そんなものはどうでもいい」
「はい?」
「いいか、燃えるような恋をしている二人のにはなぁ、不完全燃焼なんて存在しないんだよ!」


「・・・・・・そうですか、皆さん速やかに消火活動お願いしまーす」
「おい、待て、うわっ! いきなり水をかけるなっ!」

スポンサーサイト
22:01 | 短編小説 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

もう病気なんじゃないかコレ

 本日はVista発売日ですな。
今日家電量販店を覗いたんですが、来た人のほとんどが体験コーナーで操作していました。
で、DVD-Rを購入しようとレジに並んだら、ちょうど前の人が
「結局Vistaはどうなのか」
ということを延々と聞いていました。

何この居心地の悪さ。
で、別のレジで支払いましたけどね。
あの人が購入したのかどうかが少々気になりつつ。

ということで、現在
「XPをVista風に変えるプロジェクト」
進行中。
現在はMac風にしてます。
やっぱツールバーは上にないと。
いちいち首を下に向けるのが面倒なんです。


水木しげる氏 仏アングレームのベストコミック賞受賞

>第34回アングレーム国際バンド・デ・シネフェスティバル2007は、オフィシャル2007のベストコミックブック賞に日本のマンガ家水木しげる氏の『のんのんばあとオレ』を選出した。


あの世界観が外人に分かるのでしょうか、というお決まりのツッコミはさておき。

この方は
「人生って初めの10年ぐらいは必死で働いて、後はのんびりと暮らすべきだ」
みたいなことを言っていた記憶があります。
うーん、私には真似出来ないなぁ多分。


そうそう、墓場鬼太郎が文庫本で発売されてましたね。

一巻を読んで思ったこと。
「これ昔に読んだことがあるぞ」
多分小さい頃にどこかで読んでますな。
どこかは分かりませんが。


全くの余談ですが、
私の小さい頃の記憶は
頭をコンクリでぶつけてから数年間分が断片的に消えてます。
だから多分読んだとすればその辺りなのかな、と。
ま、その事故が妙な記憶力の原因なのかは知りませんがね。
手術するしないの騒ぎだったとか。


だって小さい頃に行った旅館に置いてあった雑誌の内容を未だに覚えているんですよ。
他にも、土産物屋の上の方に「サクマ式ドロップス」が置いてあったこととか、
ゲームコーナーに置いてあったテトリスのアーケードゲームとか。

でも、一番怖いのは
未だにあの旅館の間取りを覚えているということなんだが・・・。
(もう精密検査しろよ)


本日の熱血指導

松岡修造オフィシャルサイト

何か名前を見ただけで温度差を感じてしまいますね。
内容もまぁ想像の通りです。

この人が喋るだけで笑いが止まらないのは何故だろう。
もはや私にとっての鉄板です。
21:12 | 妄想的雑記 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

もはや月末恒例

 こう、月末ギリギリになると決まって小説のアイデアが降ってくるのはどうなんでしょうかね。
追いつめられないと本領発揮出来ないとか。
いやな性格だなぁコレ。

こういうのを何て言うんだろ、えぇっと、
「窮鼠猫を噛む」
いや、全然違うか。


清原容疑者アッコ殺害か

>オリックスの清原和博内野手(39)が、歌手の和田アキ子(56)を殺害した容疑で警察の取り調べを受けていたことが27日、分かった。

>和田に飲まされた翌日、試合で散々な結果に終わり、その後、和田が殺害される。恨みを抱いていた人物は多かったが、警察の捜査から清原が浮上。酔いつぶされた番長のプライドが殺害理由だとされる。

ご冥福を心よりお祈りいたします。

なんて言いつつもこのドラマは多分見ないでしょうけどね。


>ほかの容疑者役にみのもんた、倖田来未、細木数子さんらが出演する。

何この女性自身的ラインナップ。
これにジャニーズ系と韓流を入れてたまに愛子様を混ぜ込んだらもう鉄板ですな。

ところで、
倖田来未と綾戸智絵、声だけ聴くと全く区別がつきません。

昔は大山のぶ代と中村玉緒の声が混同していたりしました。
(もはや末期)



マイルドセブンに「ポロニウム」 JT「入っていないと言い切れません」

>『ニューヨーク・タイムズ』では、
●たばこ産業は、少なくとも1960年代からたばこに相当量のポロニウムが含まれていることを知っていた。
●喫煙者はたばこ1本吸うたびに、平均0.04ピコキューリーのポロニウムを吸っている。
●初期の原爆に使われた核物質の何千倍もの放射能がある。
●1日に1箱半のたばこを吸う喫煙者は、300回も胸部にX線をあびたに等しい。


なまじ禁煙を呼びかけるよりも、こっちを知らせたほうが止める人続出だと思う。
しかし、タバコを吸う人が健康のことを考えているなんてのは
「人に優しい殺人鬼」みたいな矛盾を持っていると思うのだが。


私は元来タバコは吸わない主義です。酒は飲みますが。
数十年後になって「アナタの寿命はもって一年です」
みたいなことを言われるぐらいならいっそ吸わないほうがマシです。


20:37 | 素晴らしき人間の発想 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

もはや他人ライダー

 Vistaの導入を検討されている方へ。
アレはまだセキュリティの面では不安要素が多いので、
導入はもう少し後のほうがいいですよ。

起動音はキングクリムゾンのロバート・フリップ氏が手がけているだけあってかなり格好良いです。
透明感がある近未来的サウンドで。

Windows starting-sounds

さっそく起動音をVistaに変更です。
気分変わりますなぁ。
でもデスクトップはマック風。
もう何がなんやら。


95のあの音を聴くとノスタルジックな気分になりますね。
ちなみに、95のあの「ジャンッ!」というエラー音はちょっとしたトラウマです。


電車で“通勤”する「仮面ライダー」第17作


>ライダーは戦闘現場まで“電車通勤”することになる。

もはや「ライダー」でも何でもないぞ。

ただの「社会に疲れた青年」みたいになってるぞコレ。
そんな中間管理職の悲哀みたいなものを表現されても困るってば。


>その他の出演は白鳥百合子、石丸謙二郎、秋山莉奈ら。

>石丸謙二郎

せ、「世界の車窓から」だっ!
もう狙ってるとしか考えられませんね。


>敵は未来から来た形のない「イマジン」で、過去にさかのぼり、歴史を改竄(かいざん)しようとする。

なるほど、つまり
「時空を越えた犯罪者をタイムパトロールが捕まえる」と。
ドラえもんか!
(違います)


>制作サイドは「子供に人気の電車を登場させ、ライダーが心も変身する。タイムスリップを題材にするなど、いくつもの挑戦をした、シリーズにとって革命的な番組。娯楽番組自体も変える意気込みでいきたい」と気炎を上げている。


個人的には「快傑ズバット」のようなノリの良さを希望。

「○○の達人、だがその腕前はニッポンじゃあ2番目だ」
「何っ、俺の他に日本一がいるというのか」
(主人公、口笛を吹きながら自分を指さす)

マンガなんかでよくネタにされるぐらい有名。

ズバット導入編

私のお気に入りのHP。
何が面白いって文章とネタのチョイスからもう・・・。

ちなみに、対決はこんな感じです。


怪傑ズバット・対決「メス」


怪傑ズバット・対決「テニスボール」

怪傑ズバット・対決「皿投げ」

快傑ズバット釣り対決その1
快傑ズバット釣り対決その2

もうスタッフ遊んでるんじゃないかコレ。
21:32 | 妄想的雑記 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

心機一転とみせかけるだけ

 前回予告したように、
遂に我が家の回線が光にパワーアップ!
そして、ついでにブログデザインも約一年ぶりに変更!

・・・もちっと早く変更しろよ自分。

ま、そんなことはともかく、
自画像も狐面を外せとの要望が多かったので
外してみました。
(画像はイメージです)

いやぁ、人間の少しでも良く見られたい、という欲求が如実に表れてますな。
(画像はイメージです)

ついさっきまで
「ハクオロの仮面」にしていたところ、
知り合い(この人にはバレてます)から
「新手のコスプレか」
と突っ込まれてブルーになりましたので自粛。

ハクオロの仮面&鉄扇ペーパークラフトデータ

でもこういう仮面、他に探してみたら
「ジョジョの石仮面」
ぐらいしか見つからないんですよね。

あとは
「節分の鬼」
のようなのっぺりとした一枚絵のヤツばっかりだし。

あのー、どっかにいいお面ないですかね?
できればネットでダウンロード出来るようなヤツ。
(自分で探せよ)

今度は
「BEAT CRUSADERSのコピーお面」
みたいなヤツでも作ろうかな。

あれって画像編集ソフトでモザイクかけてから白黒にすれば簡単に作れますよ。
暇な方はどうぞ。


とりあえず一言。

「設定は何とかなるにしても、あちこちの登録内容を変更するのが正直しんどい」

久々にログインしようとしてパスワード忘れかけていたことは内緒です。
「しまった、このパスワードは別のサイトだった」
とか。

あ、そうそう、もちろんのことながらメールアドレスも変わりました。

知っている人は変更のお知らせをしたのでそっちを使ってください。
やっぱり見てないとは思いますけどね。

過去のメルアドは今月いっぱいで繋がらなくなる予定。
知りたい方は一言連絡下されば新しいアドレスを教えます。
(出会い系か!)

・・・え、誰も知りたくないって?
そりゃそうだ。
21:49 | 妄想的雑記 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

ネット回線整備中・・・


勉強



ただ今ネット環境整備中・・・。
もうしばらくお待ち下さい。

(これが旧回線からの最後の投稿となります。
次回からは新しいネット回線での投稿です。
まぁ中身はあまり変わらないんですがね)

その間、季節はずれのネコの画像でお楽しみください。


ネコ



それでは、また次回に会えることを願って。

20:52 | 妄想的雑記 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

変化球ではなくボークだという意見も

 最近本を読む機会がなかなか作れない。
読む文章量はネットの文章なんかを死ぬほど読んでいる分少ししか減ってませんが。

多分これは寝る前にDSをちまちまプレーしているのが原因だな。

で、朝起きると眠い、と。馬鹿だな、うん。

(「グッスミン」はトマトの味がキツ過ぎて寝る前に飲むような感じじゃなかったしなぁ)


【小田嶋隆氏インタビュー】テレビ断末魔の悲鳴を聞いているみたいですよね 

こっちは後編

この人が「ゲームラボ」で連載している
「オダジマかく語りき」
が面白いので、毎月ゲームラボを読む始末。

>テレビのなかの人たちのリッチかつセレブでおいしそうな生活を、パンピーがうらやましそうに指をくわえて見るのがテレビだということに視聴者が気づきだしてしまった。

確かに「最高級のグルメ」とかはあまり面白いものでもないですな。
情報としてはいいとしても、レポーターの反応が全部同じでイヤだ。

で、この手の番組を見る度に気になるのは

「口に入れてすぐ『おいしーい』とかいうタレント」

そんな口に入れてすぐに味が分かってたまるか。
噛まずに味が分かるって海原雄山かオマエは。

別に自分の金で食べる分には文句は言いませんがね。


>「書くコツはありますか」って訊かれるんだけど、コツはあります。ここをこう叩けばこういうものが出てくるという方程式みたいな書き方ってじつはあるんだけど、でも、そういうコツを覚えると墓穴を掘ることになるんです。「あの人の書くものはいつも同じだ」ってことになりかねないから。だから、フォームが固まるのも善し悪しで、たまには豪快に空振りをしてみるのも大事なんですよ(笑)。


うぅむ、駄文を書いている身としては、勉強になりますなぁ。
私としては、固まらないように色々としてます。

オチや構成を全部計算して書いたり、
(普段はそんなことはせず、オチすら考えない)

後ろから書いたり、真ん中から書いたり、あらすじだけ書いたり、
セリフだけ先に書いてからストーリーを考えたり、
他の作家の方の文章構成を使ったりと、
馬鹿なことばかりやってました。


おかげで作りかけの小説がそれこそダヴィンチノートの如く乱雑に書き散らかしてあります。

いざというときはそれを使えばいいや、なんてものぐさなことを考えながら。
(でも未だその作りかけのヤツは使ってませんけど)


で、何だかんだで結局分かったのは

「最初の一文で引き込めるかどうか」

あれだけやってそれだけかよ。


そういえば、
「自分を誉めたたえる詩しか作らない」
三代目魚武濱田成夫氏がこんなことを書いていました。

「詩人はピッチャーである」
で、以下引用。

ピッチャーでいう肩は、詩人でいうとハートにあたるのです。
ハートを壊すということは詩人にとって最悪なわけです。
これは特に若い、これからプロの詩人を目指す人に言いたい、
若いうちから変化球を投げるな、ストレートで勝負せい!



うわ、私変化球しか投げてねぇっ!
・・・そろそろ肩が壊れるな。

とか言いつつも、
今月書いているヤツは思いっきり変化球だったりするわけで。

ま、それはともかくとして、
この人の詩集のタイトルが面白いのです。

「駅の名前を全部言えるようなガキにだけは死んでもなりたくない」
「君が前の彼氏としたキスの回数なんて俺が3日でぬいてやるぜ」
「世界が終わっても気にすんな俺の店はあいている」
「俺には地球が止まってみえるぜ」
「おまえがこの世に5人いたとしても5人ともこの俺様の女にしてみせる」
「生きて百年ぐらいならうぬぼれつづけて生きたるぜ」
「俺様は約束してないことを守ったりする」

何かもう素晴らしいストレートですね。タイトルだけで剛速球。


男の子の大根? 小4の3人掘り出す 香南市

>足のような2本の真ん中から、ちょっと短めが2本ニョッキリ。この大根は男の子に違いない。

いや、その断定もどうかと思うけども。

レベル的には
「ワシの暴れん坊将軍を見ろ」
並みに下世話なネタの使い方。

うーん、ローカルニュースだなぁ。
21:30 | 妄想的雑記 | comments (0) | trackbacks (1) | page top↑

関西人が納豆を食わないなんて嘘だ

 キャッチコピーは「そのまんま宮崎」になる、に3000点。
と、そんなことはどうでもよろしい。


 受験生の皆様、センター試験お疲れ様です。
私から一言。

「受験生がこんなブログを見ているヒマがあるならあと少しだけ勉強しましょう」

もう一月も終わりなんですから。
これで終わりって人もいるでしょうけど。
―――ん、月末・・・、あ、まだ小説書いてねぇ!

ま、とりあえず頑張ります。
(最近ずっとこんな感じ)


そうそう、センター試験の問題用紙を運ぶときに事故に巻き込まれてしまい、車が炎上して届けることが出来なくなった場合、
そのまま完全に焼き捨ててしまうらしいですよ。

何か徹底してるなぁ。


買い物客「番組通り食べたのに」 納豆ダイエット


NHKの「ためしてガッテン」も同罪なのに・・・。
そこは華麗にスルーですか。

とりあえず、今回の件を株関連のインサイダー取引だと疑ってしまう私はもう汚れきっていますな。

―――そうか、だから彼女が(以下略)

それはさておき。
先日スーパーに行ったとき、大きめの女性が納豆をごっそり買い込んでいたのを目撃したときに、流行の怖さを改めて感じた次第であります。

おかげで納豆が98円で売ってない売ってない。
全部定価になる始末。
納豆を定価で買ったことなんてないし。

でも、それでも私は納豆を食べます。
ダイエットしたこともない関西人だけどね。



アマゾンの遠泳に挑戦、約5400キロを70日間で


>肉食魚ピラニア、ヘビ、ワニ、電気ウナギやサメなどに襲われる恐れがあるが、随伴船が動物の血を入れたバケツを常時用意、危険が迫った時にはこれをぶちまけて注意をそらすという。


もはや命がけのレベルを越えていますな。
でも、それ以前に一時的にでも彼を船に引き上げるなりすればいいと思うんだ。


>不可能な事は何もないことを世界に示し、平和と熱帯林などの環境保護を訴えるのがアマゾン挑戦の動機だという。


何故それが環境保護に繋がるのか、無学な私にはさっぱり分かりませんな。

その挑戦する資金でどれだけの森林が守れるのか、計算するのは野暮なので止めましょう。
(しねぇよ)
22:00 | 妄想的雑記 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

グランドライナーが面白いです

 本屋に行って探していた本を見つけて
「やった!」
とか思ったのに財布を見ると少しだけ足りなかったときの気分ったらないですね。

しかもその本屋が普段行かないような遠い場所だったりするともう・・・ね。
で、その本はまた後日ということにして、近所の本屋に行ったら今度は
気になったマンガが売っているという始末。

何かここまで来ると何かを感じますね。
で、結局買ってしまいました。(馬鹿だろオマエ)


グランドライナー グランドライナー
吉田 正紀 (2006/04/18)
小学館

この商品の詳細を見る


サンデーで短期集中連載されていた作品のコミック。
連載中から気になっていたのですが、
この人が現在サンデーで連載している
「IFRIT 断罪の炎人」
にピンポイント爆撃されたので思い切って購入。

で、感想としては
「久々に読み応えのあるマンガ」でした。

「全世界が鉄道で結ばれた世界で主人公がとある策略に巻き込まれる」
というお話。

昔に読んだ少年マンガを思い出すようなアクション。
短編のレベルを遙かに超えるぐらいに練り込まれた世界観。
伏線の張り方と消化の仕方といい、キャラの個性といい、
全ての水準が恐ろしいぐらいの高さです。

話の流れは王道なんですが、だからこその安定感。

でもって裏表紙の遊び心。
(表紙の構図をほとんどそのままサブキャラに置き換えたイラストになってます)

読みながら
「良作RPGをやっている感覚」
に近いものを感じました。
特にSFC時代のヤツね。
「スターオーシャン」とかそっち系のゲーム。

ということで、「ラピュタ」の鉄道のシーンに胸震えた方は是非とも。

(またいつか「グランドライナー」の続編が読みたいなぁ。
ま、今は「IFRIT 断罪の炎人」があるからいいんですけど)

まさかこの歳で毎週サンデーが楽しみになるとは思わなんだ。


余談ですが、コレを読みながらふと三好雄己氏のことを思い出してしまいました。
何か絵の雰囲気が似てるというか、アシスタントの方でしょうか?


数年前に超サンデーで「鬼狩り師リン」を発表したっきり、
全くの行方不明なので、かなり気になってます。
この人のマンガ、結構好きだったんだけどなぁ。



ついでなので、最近聴いているCDも紹介してしまおうというこの流れ。
ハイ、ニュースを探すのが面倒なんです。



RARIRU☆DISC RARIRU☆DISC
ピンクリボン軍 (2006/02/22)
テイチクエンタテインメント

この商品の詳細を見る



最近このアルバムに入っている「ラリルディスコ」が脳内ヘビーローテーション。


「朝が来るぜ 朝が来るぜ 朝が来るぜ 始まるぜ
目玉グリル 目玉グリル 目玉ぐるり 飯を食って
はしゃぎまわれ はしゃぎまわれ はしゃぎまわれ 明日まで
ラリルディスコ ラリルディスコ ラリルディスコ ヤリヤリヤリッッッ! 皆、狂るり」


この辺が半永久的に流れまくってます。
たまに口ずさんだり。
端から見ると気が触れたように見えますけど。

丁度この部分が公式HPのトップで聴けます。

ピンクリボン軍公式HP

聴けば分かりますが、絡みつくような歌い方です。

もう勢いで全アルバム借りましたよ、えぇ。
ベスト盤が出るってことに気付いたのはそれからです。

新曲とインディーズ音源を聴くためだけにまた借りるのか。

「鳥肌犯罪都市」が入ってないのがちと残念ですが。
あと、ベンツに後ろ回し蹴りを食らわせて出てきたヤクザに拳銃を取り出されたお坊を歌った
「出鱈目お坊、危機一髪」とか。

気になった方は全アルバムを借りましょう。
(宣伝か)



蒼い鳥 蒼い鳥
フジファブリック (2007/01/10)
東芝EMI

この商品の詳細を見る



限定生産のシングル。
「蒼い鳥」はシンセサイザーのメロディがかなり怖いです。
聴く度に鳥肌が立ちます。

カップリングの「東京炎上」は「サボテンレコード」のようなロック。
サビがフジファブリック節全開ですな。


小説は・・・最近は新書とかを読んでるしなぁ。
え、紹介しろって?

武光誠の怪談学―日本人が生み出した怪異の正体とは 武光誠の怪談学―日本人が生み出した怪異の正体とは
武光 誠 (2005/08)
青春出版社
この商品の詳細を見る



ほら、何か微妙な空気だぞコレ。

「怪談の歴史」を分かりやすく、簡潔に説明されているので、スッと頭に入ります。
でもって内容は濃い目。

日本人が怖がっていたものって変わっていったのですね。
初めて知りました。

もっと勉強ですなこりゃ。

22:15 | 物欲刺激で景気回復 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

おかげで整理がはかどらない

 何かファイルを整理していたら過去に書いたヤツが一式出てきて感傷に浸ってしまいました。

若い頃に投稿しようとした中編小説とか。
今読むと文章能力の無さが分かりますな。
・・・え、今も無いって?
―――事実は人を傷つけますから止めてください。


ライオン:“氷殺”「バルサン」、3月6日に発売

>ライオンは、マイナス40度の強力冷却で害虫を退治する家庭用殺虫スプレー「バルサン 氷殺ジェット」を3月6日に発売する、と発表した。


発売すると「ブリザード」とか言いながら噴射する人が続出すると思います。
そして私もそのうちの一人であることは言うまでもありません。
こんなに殺虫剤が欲しいと思ったのは生まれて初めてだ。

火炎放射器は殺虫剤とライターで。
危険ですので止めましょう。
特に100円ライターなんかでやると親指を火傷する可能性があります。
地味に痛いです。(やったのか)


別な用途としては

・急な筋肉痛に。
・街中で靴にガムがくっついたときに。
・痴漢の撃退に。
・突然のC4爆弾の解体に。

などなど。
・・・使いどころねぇなコレ。


ケヤキの精が「切らないで」、梅原市長http://mytown.asahi.com/miyagi/news.php?k_id=04000000701170002


>「ケヤキの精たちが『伐採しないで』と語りかけてきた」
>仙台市営地下鉄東西線建設で撤去する青葉通のケヤキ50本を、伐採せずに移植する方針を決めたことについて、梅原克彦市長は16日の記者会見でそう語った。

おぉ、詩人ですな。(違う)
でも、多分原因はこれだと思う。


>1本320万円、計1億6千万円の移植費用

その金で数千万本のケヤキを植えたほうがいい気がする。



不二家事件:報道姿勢は不愉快

マスコミは今現在総力を挙げて
「不二家ネガティブキャンペーン」
の真っ最中なのです。
こうなると不二家の店が潰れて従業員が路頭に迷って自殺しようが関係なく叩きますから。

マスコミがここまで叩くのは

「ここで信用を落として後から買収しやすくするための布石」

らしいですね。

どこが買収するのかって?
事件発覚後すぐさま店頭から不二家の商品を撤去したとある系列の企業だとか。

ま、確証もないウワサレベルですけど、意外とありえそうなので紹介。

とか言いながらも横にはカントリーマアムがあるわけです。
これとミルキーとホームパイがある限り、私は応援し続けます。

小さい頃から何かとお世話になってますからね。

ということで、近所ではまだ売っているのでミルキー買ってくる。
(最近そればっかり)
21:42 | 素晴らしき人間の発想 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

DSでシムシティとテーマパークが発売

 予定が一カ所に集中してることに気付いて愕然とする私。
ある意味「決戦は金曜日」
数時間単位で予定がびっしりと。
何かとサボったツケがこんなところに来てますなぁ。(自業自得)

ま、別に死ぬわけじゃないからいいか。
(その思考が原因だということに気付け)


「シムシティ DS」「テーマパーク DS」完成披露会

「シムシティ2000」止まりな私ですが、これはそれなりにやってました。

しかし、何が嬉しいってテーマパークがプレー出来るということ。
一時期コレばっかりやってました。

何がスゴイってフライドポテトの塩の量までカスタマイズ出来ますからね。

ジェットコースターとウォータースライダーは増築が可能なので、一度乗ると数時間は降りられないモノを作ったりしてました。

あとジェットコースターはやりすぎると客が吹き飛んでいきます。
で、遠くのほうでポツンと取り残されていたり、建物の隙間に挟まって帰れなくなってたり。

いやぁ、懐かしいなぁ。

これとMac版の「ザ・タワー」は色々とお世話になりました。

三つ星になるとすぐに住民が何かと要求を始めるのがアレっぽくて好きだ。
あと駐車場はすぐに満車になるし、医務室は使われているのか不明だし、
テナントで火事があると燃えた後のグラフィックをしばらく残してしまうし、
VIPが来るとすぐに名前を付けてしまう私。
その名前は大体「しょうへい」
・・・誰だよ「しょうへい」て。


人の数と資産をにらめっこしながらエレベータ管理をする。
計画的にエレベータを設置しても全く使わないし、正直ロビーはいらない。
エレベータ待ちが多すぎるとムカついて横にエスカレータを建設したり。
たまにホテルにゴキブリが発生するから退治して、
映画館の上映を変えたり、その映画のちょっとしたムービーを見たり。


この辺りからもう見ている人の9割が分からないと思いますけど。
でも今回はあえて止めません。(落ち着け)


三つ星から四つ星にするのが意外と大変。
計画的に作らないとすぐ手詰まりになります。
で、四つ星になると地下鉄が建設出来るという便利さ。
五つ星だと屋上に教会が建設出来ます。
で、日曜日になると結婚式が。

ホント、これだけで数ヶ月ぐらいやってました。
明けても暮れてもコレばかり。

そして、何を隠そうPS版も持ってます。
中古で980円ですよ。そりゃ買うってば。

でも、PS版はすごく微妙な出来。
パソコン版のあの面白さが表現しきれてない感じがしますね。
だったらGBA版の「ザ・タワーSP」のほうが完成度は高いです。

しかしあの「実際のスポンサーのCMをビルの巨大モニタで流す」
という発想はなかなかですな。
あの頃の「マツダ」のCMとかが流れますからね。

(どうでもいいんですが、あの主人公がゴキブリに変身させられてしまう「バッドモジョ」ってPS版、出てないですよね?)
(いや、誰も知らないだろそのゲーム)
(まぁそうなんだけど。あれをリメイクしたら売れ)
(絶対に売れないから止めろ、っていうかクレーム来るわ)


でも「ザ・シムズ」はあまりやりませんでした。
やれば分かりますが、飯食いすぎ&トイレ行きすぎ。

そして「ザ・シムズ」の18禁バージョン「シングルズ」は要求スペックが結構高いので注意が必要です。

と、話がマニアックな方向に行ってますがもう自分でも収拾がつきません。
(落ち着け、というか帰れ)

(・・・やっぱり暴走すると後始末が大変だなぁ)
(だったらするなよ)


で、ついでなのでフリーで出来るオススメシミュレーション。

レミュオールの錬金術師

ファンタジー経営SLGなんですが、ヤリ込み要素がフリーとは思えないぐらい充実してます。
イラストも癒し系で良い感じですな。

ゲーム発展途上国ⅡDX

我がパソコンでは一部文字化けしますが、それでもかなり楽しいです。
新作が全く売れず、続編があっさりと売れたときの気持ちといったらもう。


両方とも中毒性高すぎなので取り扱いには注意が必要です。
間違ってもこれをやり過ぎて色々とおろそかにならないように。
(なった人)



本日の余計な一言

奈良・若草山の山焼き

>古都の新年を彩る若草山(奈良市)の山焼きが13日、行われた。花火を合図にスタート。ほぼ1時間で約33ヘクタールを炎が覆い尽くし、興福寺・五重塔のシルエットが幻想的に浮かび上がった(写真は合成)

>(写真は合成)

>(写真は合成)

数秒の感動を返せ。

誰一人としてそんな答えは望んじゃいないぞ。
というかそこで合成なんか使うなよ。

22:00 | 物欲刺激で景気回復 | comments (0) | trackbacks (1) | page top↑

過去の思い出に浸るのは勇気がいる

 そろそろパソコンのHDDを増設したい今日この頃。
その前に整理しろって話なんですが。
でも昔、システム関係を整理しまくったら色々と障害が出ましたからね。

ということで、皆様もデフラグにはご注意を。


日本の経済制裁解除を要求 北朝鮮「マツタケ売れず」

>宋氏は「日本の経済制裁は効いていない」と強弁しながらも、山崎氏らにマツタケ料理などを振る舞った上で「日本人はおいしいハマグリやマツタケが食べられなくなってかわいそうだ」と述べ、北朝鮮からの全品目輸入禁止措置を解除するように暗に求めた、という。

ホント、何しに行ってんだこの人。
松茸食って帰ってきたらもうギャグですよ。

まぁ大方
「今のうちに北朝鮮に恩を売っておいて、次の選挙で返り咲きを狙う」
みたいな感じでしょうな。

北朝鮮としても
「さっさと制裁を解除しないと国民が餓えて死ぬ」
ようなのでこのまま放置しておくと自滅しそうです。


>「ハマグリやマツタケが売れなくて困っている」

>「日本の経済制裁は効いていない」

>「日本と往来したくてもできなくなった人がいる。拉致よりひどい人道上の問題が起こっている」

>「人道上の問題はすぐに取り除かないといけない」と述べ、船舶入港禁止を解くよう要求した。


おぉ、ツンデレだっ!(違う)

「べ、別に食料が欲しいってわけじゃないのよ、勘違いしないでよね。
・・・さっさと食料送ってよ、松茸あげるから」

何か毎回こんなこと言ってる気がしてきた。


(実はツンデレ好きだろオマエ)
(―――べ、別に好きってわけじゃないんだからねっ)
(好きなんだな)


ちなみに、松茸が食えなくても日本人はそんなに困りません。
だって「主食が松茸です」なんてブルジョワな人はいませんからね。

・・・というかさ、食料が無ければその松茸を食えば済む話じゃないかコレ。


山崎拓氏に北朝鮮政府高官が再度訪朝の要請

また白い銃を撃ちに行くのですね。国内じゃ叩かれるからって・・・。
元気ですなぁ。絶倫ともいいますか。



不登校の女子中学生、ファンタジー小説を出版

>本のタイトルは「魔法伝説」(税込み1365円)。400字詰め原稿用紙で約250枚にのぼる長編だ。学校から帰宅途中に突然異次元へさらわれた主人公・ローナが、魔法世界で恋や冒険を通じて成長していくストーリーで、中学1年生だった平成16年1月ごろから執筆を開始、約3カ月間で書き上げた。


250枚を三ヶ月ねぇ・・・。
一ヶ月で120枚ぐらいなら経験ありますが、さすがにその枚数は・・・。

あの頃は「速さ=才能」だと思ってましたからね。

そんな私も今では月に短編一本書くのに苦労してます。
どう考えても退化してますな。
全く、歳って取りたくないなぁ。

まぁ、自費で出しているうちは何かと褒められますよ。
でも商業ベースに乗せるとなると、いきなり叩かれますのでご注意を。
編集にもよりますが。
出会い頭にいきなりぶん殴られるようなね。
通り魔か。(違う)


だから小説家とかそういうものになろうとするなら、精神力を鍛えることから始めるべきだと思うのです。
ボロクソに批判されても
「じゃあ、その部分を直せば売れるわけですね」
というぐらいの根性がないと。
え、それより文章力を鍛えろって?

・・・そりゃそうだ。


(そうそう、昔書いたヤツを改めて読むと「ふわぁっ!」って身もだえします。もう黒歴史ですよ黒歴史、
暇な方はお試しアレ)
(誰もしねぇよ)

21:26 | 妄想的雑記 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

人はそれを無謀と呼ぶ

 近所のレンタルショップが100円セールだったので
アニメ「ギャラリーフェイク」を全巻借りてやった。
後悔はしていない、多分。
こうやって全巻大人借りをしたのは「探偵物語」以来です。

でも見る時間が全然ないけどね。
(いいのか?)


日本の歌百選:赤とんぼ…高校三年生、世界に一つだけの花

何か高校の音楽の教科書にでも載っていそうなラインナップだなぁ。

私が選んだらすごく偏ったラインナップになること確実。
えっと、まずナンバーガールに・・・。
(そこからおかしいだろ)


不二家:腹痛やおう吐を訴える苦情数件 問題発覚後

まぁ、弱っているモノを叩くことで正義感を満たすような人もいますし。
「社会悪に対して俺が制裁してやる」
みたいなね。

そういう人って多分実社会じゃ抑圧されてるんだろうなぁ。
そこでしか自己を満足させられない、つまり窓際族だと。
(結論がおかしい)

電話なんかで尊大な態度をとる人ほど実際に会うと意外と小心者だったりしますからね。
でも、ホントに会っても尊大な態度だったりする人もいます。

まだ私の人生でそういう人と無理矢理付き合わなければならない事態には陥っていないのが救いです。

まぁ、私はコンビニで何か買うときにでも敬語を使ってしまうわけですが。

「スイマセン、肉まん一つお願いします」
とか

「こちら暖めましょうか?」
「あ、お願いします」

「スイマセン、レシートのほうは・・・」
「あ、スイマセン、貰います」
とか。

礼儀正しいのか気が弱いだけなのか。


「ぬれ煎餅」の銚子電鉄 今度はCD買って!!

>竹本税理士は「わたしも好きな曲なんですよ。感情が入りやすいので、聴いた人が勇気づけられます。

過去、こうやって調子に乗り始めて自滅した人々を沢山見てきましたが、
そうなってしまいそうでちょっと怖い。

私も、もののはずみで有名になったときにはこうならないようにしよっと。
・・・多分ならないとは思うけどさ。まぁ一応ね。



本日もやはりドラえもん


『のび太の恐竜』シナリオ第一稿にみる出木杉登場シーン


長編での出来杉といえば
「物語の前半にちょっと出てきてのび太たちにそこそこ重要な情報を与えるだけ」
なイメージしかないのは
「のび太の大魔境」の影響か。

へ、ヘビースモーカーズフォレスト!
(関係ない)

何でそんなことを出来杉が知っているのかと当時は疑問に思ったものです。
最後の無限ループも何かドラえもんっぽくて好き。
(それも関係ないだろ)
21:04 | 妄想的雑記 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

何かと踊らされる人々

 最近になって必死で納豆を食っている人はダイエットに失敗すればいいと思うんだ。

と、世間に毒を吐いたのは納豆が軒並み売り切れだったから。
好物ぐらい食わせてくれい。

そんな流されやすい人達に冷や水をぶっかける記事を。


「納豆で血液サラサラ」は嘘 「あるある大事典」とNHKのトリック


>「ナットウキナーゼ(納豆菌がつくる酵素)が血液中に吸収されないことは認識している。血栓を溶かしているとは言っていない」と放送内容とは矛盾することを言い出し、さらに「否定の論文がないから肯定した」とあきれる回答をしてきた。

よく「この野菜は身体にいい」
とか言いますが、
身体に良くない野菜とか聴いたことがないでしょうが。

「あるある大事典」は何だかんだ言って最後は
「和食最高」で終わりますよね。
納豆とか、お茶とか。

しかし、皆さん踊らされてますな。
そういえば、これも踊らされてますね。


ユーザーショック…2ちゃんねる、再来週にも強制執行

閉鎖したら2ちゃんねるのログを集めているだけのブログとかはどうなるのか、ちょっと気になります。
とか思っていたらただ単にアクセス数増加を狙った記事だとか。


ひろゆきと夕刊フジの釣り(タイアップ)だった・・・


メディアを手を組もうとする可能性はあると思いますけど。
買収まで行くのかは微妙な感じがします。
まぁ、秒刊は祭りに燃料投下とか平気でしますからね。
何かと面白いのでほぼ日参してますが。

ま、ここしばらくはZAKZAKがどれだけ儲けるのか、注目しておきましょう。

とか言いつつも、本当に閉鎖したらそれはそれでびっくりですな。

ま、別に私はいつも見るだけの人間なので、無くなってもさして影響はありません。
ただニュースを仕入れるのがやりにくくなるなぁ、というのが心情。

でも閉鎖しても、また誰かが同じような掲示板を作るだけです。
もしくはどこか別の掲示板に流れるか。

とりあえず言えることは、
閉鎖だと喜んでいる人はぬか喜びになるということ。

ついでにこれも。


ドメインの差し押さえは相当難しい


>この記事を見て私の第一印象は「そんなんできるやったら、とっくに誰かがやっとるがな」である。


おぉ、正論。
何か専門家が言うと迫力あるなぁ。
私ごときが言うよりも数百倍信憑性がありそうです。

・・・しまった、私も流される人達の一部になってしまってる!
ということで、納豆買ってくる。(落ち着け)



一方、大手新聞社はこんな記事を書いてました。

ネット君臨:第1部・失われていくもの/8 検索--コピー--ペースト


「ゲーム脳」ならぬ「ネット脳」ですか。
誰がどう見ても
「そりゃ歳のせいだろ、もしくは働き過ぎだ」
なんてツッコミが炸裂すること確実。

何故こんな記事を書いたか、私なりに推理してみました。


・最近の犯罪の原因を書きたい
 ↓
・新聞を購読しているのは中高年からお年寄りが多数
 ↓
・購読者を不快にさせるような記事は書けない
 ↓
・そうだ、若者がやっているゲームを悪者にすればいいんだ
 ↓
・ゲーム脳が叫ばれる
 ↓
・DSの脳トレが中高年、特に新聞購読世代に大ヒット
 ↓
・購読者を不快には出来ない為、ゲーム批判が出来なくなる
 ↓
・「そうだ、ネットがあるじゃないか」
 ↓
・ネット(特に2ちゃんねる)を叩き始める



みたいな流れなのでしょう。
多分新聞購読世代が2ちゃんねるに全員流れたら今度は別のモノを叩き始めますね。

「自分たちが悪だということを分からせない為に更に凶悪な仮想悪を作り出す」

そういうことなのでしょう。

ゲームばかりしている人が犯罪を犯す確率と
テレビばかり見ている人が犯罪を犯す確率、
どっちが多いかは言わなくても分かるでしょう。


ま、何だかんだ言ってますが、多分原因はこれでしょうね。


毎日新聞またまたマル秘情報流出


おぉ、これが「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」ということか。
(違うと思う)


>「個人情報じゃないけど何かあったみたい。ダウンロードしてなかったのに入ってきて、何か入っちゃったんだよね。それが広がっちゃった。顧客データは頂いていない。ハードディスクは抜いてあるのでほとんど出ていない」


いかにも業界人って感じの話し方だなぁ。
この言い方、多分初心者ですな。

まとめると
「何か個人情報が流失したっぽいけどオレは悪くないから、大丈夫大丈夫、そんなに出てないからさ、
まぁいいじゃん」

ということですね。(すごく適当)

21:07 | 素晴らしき人間の発想 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

後輩に焼き豚を売りつけた17歳

 乱丁本を送る為に封筒を買いに行かないとなぁ。
大きなサイズしかないし。
さすがにあのサイズで送るのは嫌がらせだ。

 この間からよく行くレンタルショップが100円セールをやっているのでアルバムやら映画やらを片っ端から借りまくってます。

目指せ1GB!
(目標がおかしい)

紹介?
また次回ということで。
書くにはちょっと気力が足りません。



後輩に焼き豚売りつける 恐喝容疑で17歳逮捕

>元生徒は同校の1年男子生徒(16)に対し、1個(340グラム)約400円の焼き豚を1個5000円で他の生徒らに売りつけるように強要。命じられた生徒が自ら買ったり、他の生徒計29人に買わせたりして集めた計11万5000円を脅し取った疑い。

・・・・・・何だろう、やってることは悪いことなのに想像すると笑いが止まらないのは。
北九州ということは黒豚だったりするのでしょうか。(適当)


「おいオマエら、焼き豚買わんかい!」
「え、あの、その・・・」
「どや、五千円や、安いやろ」
「で、でもそれって高い」
「オレの薦めた焼き豚が買えんっちゅうんか!」


―――なんかエセ関西弁になってしまったのはご愛敬。
どこの新喜劇だコレ。


68mの巨大風車、風もないのにナゾの倒壊

ドンキホーテが突っ込んでいったに5000点。(古い)

と見せかけて実はやはりプラズマが(以下略)

これで原因が
「根本のボルト部分にみそ汁をかけ続けた」
とか昭和の脱獄王みたいなことだったらスゴイよなぁ。
絶対にないけど。

気になる方は「白鳥由栄」で検索を。
もう凄まじい人生ですよ。


ホリエモン「Wii」に大はしゃぎ

ホントどうでもいい話題だなコレ。
どう考えてもはしゃいでいる場合ではないと思うんですが。


>Tシャツの下の肉体もふくよかで、すっかり“リバウンド”したようだ。

これでもう一回痩せたら「Wiiダイエット」として売り込み・・・されても困るよなぁ。

ま、あまり頑張ると階下の住人が怒鳴り込んできますのでご注意を。
(無難なまとめ)
21:42 | 妄想的雑記 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

購入したら見事な乱丁本でした

 今日購入した本が乱丁本だった件について。

乱丁


いやぁ、キレイに折り込まれてますな。

乱丁


これを乱丁と呼ぶのかは分かりませんが、
便宜上ここでは「乱丁本」と表記します。



―――いや、別に出版社を責めるつもりは一切ありません。
そりゃ何千、何万も出版していたら何冊かはおかしなモノも出てくるわけで。
それに運良くぶち当たっただけの話。
まぁ、私は過去に何度かそんな感じのヤツにぶち当たってるんですがね。

図書館で借りた本に過去借りた人の返却期日を記したレシートが入っていることなんかしょっちゅうですし。

一度古本屋で購入した本の中に
「新品の切手シート一枚」が入ってました。
逆に怖くて使えません。

その切手シートは売るときにそっと元の位置に挟み込んでおきました。
(嫌がらせか)

そうか、だから必要なときに運が発揮されないのか。
・・・ってオマエはどこのマンガの執事かと(以下略)

(そうそう、アニメ化決定したそうですね、関係ない話ですけど。
問題になった「ときメモファンドで借金」ネタは使われるのでしょうか)

何書いてんだろ、えっと、話を戻して、と。

これを発見したとき
「あ、乱丁本だ・・・」
と思いつつ、数分後には
「これは使えるぞ」
などと写真を撮っていました。

ポジティブ思考ってこういうときに便利ですなぁ。
過去に「オマエのそれは冷静で無感動なだけだ」と言われましたけど。

その後に
「だから彼女出来ねぇんだよ」
といらぬことも言われましたけどね。

全く、大きなお世話だ。


ということで、とりあえず出版社に送ってみます。
封筒がちょっと見あたりませんが。


ちなみに、買ったのはコレ。

DDD


奈須きのこ氏の「DDD」です。

ファウストで既に読んでるんですけども、買ってしまいました。
空の境界、映画化記念ということで。

もちろん月姫もプレーしましたが何か?


皆さんお気づきでしょうが、こうやって我が本棚に本が増えていくわけですよ。


―――もうどうしようもないぐらい重症です。
あ、もう手遅れ?

21:33 | 妄想的雑記 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

銀閣寺に銀箔は使われていませんでした

 まだお正月気分が抜けてません。
そろそろいつもの気分に戻さないと・・・。

誰ですか、年中脳天気だとか事実を言った人は。
(事実なのか?)


<銀閣寺>銀箔張られていなかった 初の科学的調査で判明


MMR002


っていうか見りゃ分かるでしょうに・・・。
建立当時、そんな権力があったら歴史変わってますがな。

「銀閣に使う銀箔をくれ」
「イヤです、勝手にしてください」

みたいな感じで相手にされなかったと思っていたのは
あながち間違いではなかったようです。
まぁ戦国時代に突入しようってときに「銀箔をくれ」って頼むほうが無理ですな。


>坂根孝慈執事長は「わび、さびが特徴なので、特に驚きはない」と話している。 

こ、これが悟りの境地か・・・。(違います)
多分この人も
「何でこんな調査をしたんだろう」
って思っていたりするのでしょうかね。



終わりの始まり:レゴを組み立てるレゴ

一昔前のSFなんかじゃ
「ロボットを作り出すロボット」
なんてことがよく言われてましたが、

プログラムは所詮プログラム通りにしか動きません。
感情を持っているように見えるのは錯覚だということを知っていればあまり怖くはなりませんね。
・・・そう思うのは私だけですか?


でも、昔何かの映像で見ましたが、自動車を組み立てるのにロボットを使っているとか。

(「自動車」なのに自動じゃ動かないのはこれいかに。
って揚げ足取りですか、スイマセン)

ロボットがロボットを作り、そのロボットがロボットを・・・。
って何か質の悪いマトリョーシカを見ているみたいですな。

で、作ってるほうもどんどん小さくなっていたりして。
「図解 人類の退化」みたいに。

・・・しまった、余計分かりにくくなったか。
―――まぁいいか。
(よくないだろ)


20:55 | 妄想的雑記 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

今度はメガマックだな

 マクドナルドのピタマックを食べようとしたらいきなり肉が落ちるという悪夢に遭遇。
お持ち帰りじゃなく店内で食べていたことに安堵しつつ、トレーありがとうなどと訳の分からぬ感謝をしながら
美味しく頂きました。
(食ったのかよ)


文書の不正持ち出し防ぐ特殊紙

>電磁波に反応する磁性材料を紙に練り込み、出入り口に設置したセンサーで読み取る。


ということはだ、会社から紙を拝借して帰る、なんてことは出来なくなるということですね。
・・・別に私のことじゃないですよ、えぇそうですとも。
な、何ですかその疑いの目はっ。

と、ともかく、コストがあまり上がらないのは嬉しいですね。
個人で使うことは皆無でしょうけど。

そのうち学校の問題用紙なんかに使われるかもしれません。
盗難対策として。

―――はいそこ、「だったら写真を撮ればいいじゃない」とか言わない。


新成人、祝辞の最中に造花蹴って逮捕

>とび職の少年(19)が大声を出しながら、造花が植えられていたプランター1個を舞台から客席側にけり落としたため、警備していた春日部署員が少年を威力業務妨害の現行犯で逮捕した。

>とび職の少年(19)

よりによってまだ成人していないなんて・・・。
遅生まれってだけでしょうけど。
だったら尚更暴れなくてもいいような。


1,000機のザクが迫り来る PS3「ガンダム無双」


一見すると性能の無駄遣いに思えるわけですが、でもそういうの大好きです。

でもPS3は買わないと思う、しばらくは。
ソフトが潤沢になってきて、更に値下げをした辺りから検討します。

それまでPS2でしっかりと楽しんでおきます。
Wiiもね。
(だから働けよ)
21:29 | 素晴らしき人間の発想 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

物欲は限りなく 財布は限りある

 そろそろこのブログのデザインを変えようかと思いながらも面倒だから変える気がない私ですが、
皆さんいかがお過ごしでしょうか。
(日本語がおかしい)


「ルパン三世」の全TVシリーズと初期劇場版を収めたDVD-BOX


>第1期テレビシリーズ(全23話)をディスク4枚に
>第2期シリーズ(全155話)を26枚に
>第3期シリーズ(全50話)を9枚にそれぞれ収録。

>「ルパンVS複製人間」、「カリオストロの城」、「バビロンの黄金伝説」の初期劇場版3作品も各1枚のディスクに収録する。

パイロット版もつけてください、私は明智小五郎が見たいんだ!
(どうでもいい話)


うーん、ちょっとしたルパンファンな私としては欲しいですなぁ。

>ディスク枚数は合計42枚。

・・・いや、それでもコンプリートという響きはもう

>ディスク枚数は合計42枚。

・・・いやでも眺めるだけでも

>ディスク枚数は

あぁもうはっきり言います、
「買いたいけど置く場所やら先立つモノがないから買わない」
残念です。もうすっぱりと諦めましょう。

>価格は10万円

だから買わないってば。


ノロウイルスの猛威で思わぬ売れ行き、「ゲロポン」

>吐いた時に手早く固めて捨てられる薬剤で、名前は「ゲロポン」。

もちっといいネーミングは無かったのでしょうか。
何か銭湯の風呂桶の裏にでも書かれていそうな感じだ。

例えば「ゲロッパ」とか、あ、こんなこと書くと映画ファンから殴られますね、スイマセン。

しかし最近、この風評被害だか何だか知りませんが、カキの値段がだだ下がりですな。

おかげでどこの飲食店にも
「カキフライ」とかが季節限定で売っていたりします。

私はあまりカキは好きではありません。
柿の種はよく食べますがね。
(関係ない)


「バカジャコ」はダメ、差別語含む魚30種を改名へ


こういう名前って姿形の特長から名付けられたモノが多いそうですね。
でも、こんなことに敏感なのって日本だけなんでしょうか。

よく本なんかでも
「人権を配慮して発表時の表現から一部変更しています、ご了承下さい」
みたいなことが巻末に書かれていたりします。

海外作品とかでそういう一文を見かけないのは、翻訳のときにそれとなく変えてあるのでしょうか。

毒を抜かれたスティーブン・キングなんか見る気にもなりませんけど。
(何か「牙を抜かれたライオン」みたいだなその書き方)


本日の日ハム

プチ整形しました

えらく難易度の高い(と思う)間違い探し。

特技はピアノです

この調子だと来年辺りにCDデビューすると思いますね。(適当)

20:51 | 物欲刺激で景気回復 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

恩師からの年賀状が親心ファイヤーだった件について

 久々に仮装大賞を少しだけ見て思ったこと。
「自分の息子自慢大会だよなぁコレ」

見ていて
「自分の子供の写真を使った年賀状が送られて来たとき」
みたいな感情に襲われるのはどういうことか。
「自分の子供は可愛いから人に見せるべきだ」
という妙な使命感があるとかないとか。

いわゆる親心ファイヤーですよもう。
だから何だと言われても困りますけど。


多分十数年後、大きくなった息子に
「こんなことしてたんだよ」
みたいなことをするためだけに公共の電波を使っているんでしょうね。

でもそれって当事者からすれば迷惑極まりないですよ。
経験者が言うんだから間違いはありません。

というかそんな映像を見せるなと何度(以下略)


認めたくないものだな、自分自身の若さ故の過ちと言うものを―――


とりあえず、若さ故の過ちでとっとと死んだガルマに乾杯。


ガルマ・ザビとは

死因ってソレなのか?

ま、私が言いたいこととしては

マトリックスピンポンはスゴイ。

多分ピンポン球の人が一番苦労してると思う。



フセイン処刑の真似して死亡=9歳の少年―パキスタン

何かもう色々と残念です。


あの処刑映像ってスナッフフィルムですよね。

過去にもちらっと書きましたが、
中国の「黒い太陽731」なんかホントの死体を使って解剖シーンを撮影してますし、
日本でも
「幻の湖」で犬を本気で殺してるらしいですよ。


スナッフフィルムが存在するか、まぁそれについて論じても無駄なので止めますが、
ただ、言えることは

「需要があれば必ず供給する人がいる」

「人は違法だと分かっていても罪を犯す生き物である」

「そして世の中には金を持った殺人愛好家がいる」

つまりはそういうことです。

(検索して引っかかるメジャーなヤツは大体偽物だと思われます。
どう考えても見ないほうがいいのは言うまでもありませんがね)


本日のパックマン

車がビュンビュン走るハイウェイ上でパックマンの落書きが見つかる


パックマン


ミステリーサークルの類ですな、原因はもちろんプラズマ。
(落ち着け)
21:18 | 妄想的雑記 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

物欲を抑えましょう

 「ドラゴンクエストモンスターズ」を
「ドラエモン」と略すのは反則ですかそうですか。


そうそう、今日とある店に寄ったらドラえもんの「空気砲」が売ってました。
買おうとしましたが理性で我慢です。
多分数回しか使わねぇし。
でも、8割方分解する気がするし・・・。

ちなみに、この前の夏に楽しんだ水鉄砲はコレ。

スーパーソーカー 001 バポライザー (水鉄砲) スーパーソーカー 001 バポライザー (水鉄砲)
(2004/02/22)
トミーダイレクト

この商品の詳細を見る


軽くトリガーを引くだけで10mぐらい飛んでいきます。
もはや子供のおもちゃにしては危険すぎる一品。

いい歳した大人に渡すともう大騒ぎです。
小さい道路なんか軽く越えていきますからね。
真上に打ち上げて降ってくるのを避けたり。
(精神的に成長してないだろ)


残念ながら出荷停止になっているようなので、「トイザらス」とかで探しましょう。
ちなみに私は半額で購入しました。
こっちが欲しかったのですが、見事に売り切れでした。


スーパーソーカーDX フラッシュフルード スーパーソーカーDX フラッシュフルード
()
トミーダイレクト

この商品の詳細を見る


市販されている水鉄砲の中では最強の水圧を誇る一品。
直撃したらもうアウト。

至近距離だとガチガチに干上がったグラウンドに穴が空くとか。
もう間違いなく子供のおもちゃではない。

今年の夏もまたやるんだろうなぁ。(働けよ)


おみくじに『ドラえもん』

よく神社で子供用のおみくじが売ってますが、あのノリなんでしょうか。
でも多分凶なんてないんでしょうね。

ドラえもんが笑顔で
「捜し物 見つかりません」
とか言ったら泣きながらおみくじをくくりつけて逃げ出すね、うん。


2007年のアジアはこうなる??


ウソ



色々とツッコミどころ満載ですが、読み物として読むとなかなかに面白いです。
ウソもここまで潔いと逆に好感を持てますなぁ。


>買収で有名な豪投資銀行マコーリーが、「適切な買収対象がもうほかにない」とアナリストにコメントした後、自分に対して敵対的買収を仕掛ける。

とりあえず、器官に入り込んだクリスタルガイザーを返していただきたい。


>日本の消費者物価が前年比0.04%高に上昇。日銀は、これで日本経済は駆け足のハイパーインフレに陥ってしまったと警告し、金利を10%に引き上げる。

これは日銀の行動に対する皮肉でしょうか。


紅白歌合戦1部の視聴率過去最低

もちろん私は見ておりませんが。一部不適切な表現があったとか。

>白組で出演した「DJ OZMA」の演出の中で、女性ダンサーが上着を脱いで上半身裸になったように見える場面があり、視聴者から1日深夜までに約750件の抗議が相次いだ。

多分そのうちの半分は
「本物の裸じゃねぇのかよ、期待させやがって」
みたいな苦情だと思いますね。(妄想)

というか、もう皆さんテレビを見なくなっているだけなんじゃ・・・。

私が見ない理由としては
「置いてけぼり感を味わうから」

テレビって受動的ですからね、最近じゃ
「続きはWebで」などといって
「皆さんと繋がっている感」をアピールし出してますが。


結論

テレゴングを使いましょう。

さぁ、「世界ふしぎ発見!」に続くんだ。
(落ち着け)


20:43 | 素晴らしき人間の発想 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

今年もこんな感じです

 皆様、明けましておめでとうございます。

私は結局ウォッカを一本飲みきりました。
ということで、空けましておめでとうございます。
(それが言いたかっただけ)

私がよくお世話になっているサイト、超短編小説会
で、今、祭りが行われております。
別に炎上しているわけではありませんが。

超短編祭

もちろん私も参加しています。
「頑張って個性を消そうとしたらいつもより更に支離滅裂になった」
ので、興味のある方は探してみてはどうでしょうか。

とまぁ、宣伝はそれぐらいにして。



降り積もる雪をどうしよう? ネット競売に出品だ!

世の中発想勝負です。
多分同時多発的に似たような出品が増えるんだろうな。

そのうちに
「高原の美味しい空気をパッキングします」
なんてものを出品したり。
大都市の空気は結構汚れているんだから、需要はそこそこありそうです。
使いどころがいまいち不明ですけど。


ありがたいDSソフト

>書き込み式「般若心経」練習帳DS

何かもう素晴らしいね、需要なさそうだけど。

>おまけ機能として電車の中でもDSを閉じたまま般若心経が聞 けるポータブル般若心経プレイヤー機能

間違いなく電車でそれをやったら怖がられること確実。
横の席に座ったサラリーマンのカバンからいきなり聞こえる般若心経。
泣き出す子供、騒がしくなる車内。

ちょっとしたドッキリじゃないんだからさ。

(そうそう、心霊スポットなんかでむやみやたらと手を合わせたりするのは止めましょう。何人か連れて帰ることになりますよ)



ガチャピンへのインタビュー

このインタビューが
「海外アーティストのインタビュー」
のような答え方なのはどうなのかと。

完全にマネージャー扱いなムックに愛の手を。

21:15 | 妄想的雑記 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。