スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

案の定花粉に負けました

 花粉の攻撃! Kaiはなみだがとまらなくなった。

――大変ですねこの時期は。まぁ周りの人の症状と比べるとまだ大丈夫なんですが、
いつ悪化するのか分からないのがちょっとした恐怖ですな。


「Apple」のロゴを見るだけで創造性が上昇――デューク大学調査


>Appleのイメージは「慣習に従わない、革新的、創造的」、一方のIBMの一般的なイメージは「伝統的、スマート、責任感」だ。

偏見だと思うのだがどうか。じゃあGoogleのロゴを見たら似たようなことになるんじゃないかと勝手に思っておきます。

ちなみに我がパソコンのデスクトップの左上にも思いっきり「Apple」のロゴがありますけど創造性が上昇した気は全くしません。
もしかすると上昇してこのレベルなのかもしれませんしそもそも創造性があるかどうかさえ疑わしいわけで。
というかWindowsでMacデザインにカスタマイズしてる時点で創造性無しですな。



そういえばKing Crimsonが再始動するとか、今現在の着メロが「Twenty First Century Schizoid Man」な私としてはちょっと気になるニュースではありますね。
興味のない人には全くといっていいほどどうでもいい話ですが。
――あ、そりゃいつものことか。(開き直りか)

スポンサーサイト
22:20 | 妄想的雑記 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

花粉の攻撃に負けそうです

 そろそろ花粉症の時期ですね、この時期になるとマスクを着用する人が周りでどんどん増えて行きます。
というか毎年「今年は例年の○倍の飛散量!」とか言いますけど例年がどれくらいなのか誰も知らないってのが何だかなぁ。
ただ単に薬局の宣伝文句なんじゃないかと。
「今年は花粉は全然飛散しません」
とか聞いたことないぞ。


「どれだけ残業してると…」橋下知事に女性職員が猛反論

>橋下知事は「始業前に朝礼をしたかったが、超過勤務になるのでできなかった。たかだか15分の朝礼ができないというなら、勤務時間中のたばこや私語も一切認めない」と発言。

>これに対し、後方で聞いていた女性職員(30)が突然立ち上がり、「どれだけサービス残業をやっていると思っているんですか。知事は不満があればメールを送れといって、職場を分断している」と反論した。

公務員のサービス残業って残業の部類に入るのか少々疑問。
(受付終了時間の1分後に行って締め出しをくらった人)
いや、公務員の知り合いもいるといえばいるんですがわざわざそんなことを聞くのも野暮な話だし
それ以前に最近全然メールしてないなぁとか思ったりするわけですがどうでしょうか、聞くなと。

民間企業でこんなこと言ったら
「あ、そう思うなら明日から来なくていいから」
と言われることうけあいです。気になる方はお試しを。(絶対にしないでください)


ベツレヘムの聖誕教会で、大掃除が大乱闘に

>毎年恒例の大掃除が行われたが、脚立の置き場所をめぐって聖職者たちの大乱闘に発展した。

きっかけはいつも些細なことから始まる、とは言うけれどもわざわざ神の眼前でやるようなことではないと思うしそれ以前に仲が悪いなら一緒に掃除するなよ。
そうか、あれか、「呉越同舟」ということか。
――って結局乱闘してちゃ意味ないな。


乱闘と言えば「大乱闘スマッシュブラザーズX」がかなり面白いらしいですね。
買いたいと思いつつも多分プレーする時間が取れないと思うので見送りということで。
初代スマブラはそれこそひたすらプレーしてましたからねぇ。
ドンキーコングの担いで心中は基本です。あとネスの「PKファイヤー」連打も。
昔はあれとゴールデンアイだけでいくらでも遊べた気がしましたね。
化学工場でのトイレに爆弾を仕掛けたりするのも誰しもがやることです。
そう、ファミコンのマリオブラザーズでデスマッチマリオをやるぐらいに。
(そうか?)

21:53 | 妄想的雑記 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

モノに埋もれている生活

 本を読む時間が無いのにどんどん増えていくのはこれいかに。
購入がストレス解消になっているのかどうかはさておき。
でもってどうでもいいですけどCDがもうラックに入らないよっ。


ワールド ワールド ワールドワールド ワールド ワールド
(2008/03/05)
ASIAN KUNG-FU GENERATION

商品詳細を見る


久々のアルバムですね、
最初の頃と比べるとだいぶ落ち着いた感がありますが、それについては大人になった、ということで。
個人的には初期の頃の突っ走った感じが好きです。
何か色々なものを抑えた分聴きやすくなってますが、
その分脳天をぶち抜かれるような衝撃は無くなっているのが残念。

多分何度も聴いているうちに好きになっていくスルメ的アルバムなんでしょうなぁ。
例えるなら奥田民生氏みたいな感じですね。

でもアジカンに限った話じゃないんですが、
「ファーストアルバムにしか存在しない初期衝動」ってヤツがたまらなく好きなんですよね。
無駄に叫んでいたり高速ギターソロを入れたりとか。
若さと勢いだけで乗り切った感が・・・ね。


音楽の子供はみな歌う音楽の子供はみな歌う
(2008/01/23)
サンボマスター

商品詳細を見る


「太陽の真下、涙枯れましたサンボマスター」です。
こちらは何も変わりなく延々と攻撃的なロックンロールをやってます。
いつもより全曲速度が早め、勢い重視の方は聴きましょう。


PLAY THE FIRST CHORD!PLAY THE FIRST CHORD!
(2007/10/03)
RYOJI & THE LAST CHORDS

商品詳細を見る


現在これが地味にリピートかかってます。
純粋なノリ重視のパンクロック。
サビのメロディが口ずさんでしまうぐらい心地いいです。
よくエモとかメロコアとか細分化されてますが、要は聴いている本人が楽しかったらそれでいいと思う今日この頃。
とりあえずPOTSHOTよりも好きであることは間違いないですな。



Q.E.D.-証明終了- 29 (29) (月刊マガジンコミックス)Q.E.D.-証明終了- 29 (29) (月刊マガジンコミックス)
(2008/02/15)
加藤 元浩

商品詳細を見る


いつの間にか本屋に売っていたので即購入ですよ、えぇ。
もう本棚に入らないんですけども。
今回は話の終わり方がとにかくキレイです。
人が死んでいるのにキレイもへったくれもないって話ですかそうですか。


魔王 3 (3) (少年サンデーコミックス)魔王 3 (3) (少年サンデーコミックス)
(2008/02/18)
伊坂 幸太郎、大須賀 めぐみ 他

商品詳細を見る


最近じわじわと売れているらしいですね、このマンガ。
原作が伊坂幸太郎氏ということで面白いのは当たり前なんですが、
それを大胆にリミックスしているので原作読んでいるのに展開が読めない、という理想の流れになってます。
にしても表紙の殺し屋蝉、今回出てこないのに何故表紙を・・・?


本日の時代の流れ

わいせつブルーレイディスク摘発

>「仕入れ先に『これからは(DVDでなく)ブルーレイディスクの時代でっせ』と言われ、入荷した」と供述。1枚2000円で仕入れ、今年2月から高画質を売りにして1枚4000円で販売していたという。

遂にエロも高画質の時代に入ったか・・・って需要ないだろまだ。
肝心のプレーヤーがまだそんなに普及してないんだから。

というかそんなに高画質にしても結局モザイクかかってるんだから一緒だと思うのだがどうか。
どうかと聞かれてもな。
むしろ女優の肌荒れとかが見えてちょっとブルーな気分になると思う。ブルーレイだけに。
ちなみに男優のむさ苦しさも高画質で。

私としてはそこまでして見るほどのものかと思いますがね。
――誰ですか購入する勇気がないとか言う人は。
さ、最近はネットで購入出来るんですからねっ!
(何の話だ)
22:22 | 物欲刺激で景気回復 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。