スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

とりあえず生存報告

 皆様、お久しぶりです。
何だかんだで今月初更新ですってね、何かもう色々とスイマセン。
一部では失踪したとか拉致されたとか死亡疑惑まで出てましたがそれなりに生きてます。
更新出来なかった理由は以下のどれかとは限りません。
とりあえず生きていればそれでいいんじゃないかな、って言い訳ですかそうですか。


・風邪でダウンしていた。
・交通事故で入院していた。
・国内旅行に行っていた。
・結婚してゴタゴタしていた。
・人材不足の為仕事量が増えた。
・出世して管理するほうになった。
・中国の地震に遭遇していた。
・むしろ逮捕された。
・疲れたので更新する気がなかった。

さて、正解は気が向いても公開しませんので悪しからず。
(じゃあ書くなよ)

とりあえず今回は生存報告だけでも。
しばらくネットから離れるとただでさえ低いアンテナがもっと低くなっていると実感しますな。
RSSリーダなんかかなりの数の更新があったりとかして見るのだけでも一苦労。


「裸で展示はけしからん」、マンチェスター博物館 ミイラに服を着せる


>同館では定期的に来場者からアンケートを取っているが、「裸のミイラを見せることに公共的価値や教育的価値はあるのか」「ミイラにもっと敬意を払うべき」とのコメントが数か月前から非常に多く寄せられるようになった。対策として、展示中のミイラ11体のうち、全裸の2体と半裸の1体に布をかぶせたという。 

ミイラを歴史的資料と見るか死者への冒涜と見るか、それは個人の認識の違いですから議論しても水掛け論で終わるので何も言いませんが。


個人的にはそれでわいせつだと言うならダビデ像にも服を着せるべきだと思うのだがどうか。
(というかミイラに性的な意味を求める時点で人として何か違う気がするのだが)


スポンサーサイト
21:37 | 短編小説 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
相変わらずの生活です | top | ただ切実に時間が欲しい

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://dustwind.blog45.fc2.com/tb.php/467-638badbc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。